BLOG

家づくりコラム

家づくりコラム

2021.06.13

ZEH新築住宅での疑問

こんにちは
価格と性能を両方まじめに考える北九州の工務店、ハゼモト建設の櫨本です。

北九州のパッシブ設計設計によるZEH新築住宅を考えた時に、疑問と言うか、改善点というか、不思議というか、改めて気にしておくポイントがあります。

それは、省エネ住宅=高断熱住宅と国が定義付けているということです。
これはどういう事かと言うと、UA値だけをクリアすれば良いという、やや誤った認識を持っていることなのです。
確かに家の断熱性は快適な暮らしの基本中の基本です。
しかし、日本には四季があります。
寒い冬だけではありません。
高性能住宅のドイツとは根本的に気候が違うのです。
その違いは、夏対策。
ドイツには日本のような高温多湿な夏がないのです。
その代わり冬は厳しい寒さです。
そに分、断熱を強化しなければなりません。
だから、高い断熱性能基準が存在しています。

もちろん、そのドイツ基準で断熱性能を高めることは間違いではありません。
しかし、繰り返しになりますが、日本には夏があります。
夏対策をどうするかが、とても重要です。

断熱性はUA値でその性能を示すことができます。
外皮計算をすする中で、このUA値と共に、ηAC、ηACという数値も算出されます。

夏対策として、実はこのηACがとても重要になります。
このηACは小さい方が良い性能です。逆にηAHは高い方が良いということになります。

このη値について語らずして、本当に健康快適住宅はできません。
次回、もう少し詳しくご説明していただきます。

===================================

【ハゼモト建設株式会社】
新築・中古・注文住宅・土地探しサミットなど家づくりに役立つイベントを多数企画しています。
北九州の気候に合った住まいかたのご提案はホームページをご覧ください!
https://hazemoto-k.co.jp/

【EcoSuma】
価格と性能を両方まじめに考えました。北九州で月々4万円台で叶う全棟ZEH対応の新築住宅。
「EcoSuma」(エコスマ)の施工事例をぜひご覧ください!
https://ecosuma-kitakyu.com/

【北九州「土地・住宅」見つかるネット】
北九州市で土地・新築一戸建てを探すなら『北九州「土地・住宅」見つかるネット』!
エリア別に新着物件を多数ご紹介中です♪
http://www.mitsukarunet.com/

+++——————————————————————————————-+++