COMPANY

会社概要

“生まれ育った地域に密着し
1組1組のお客様を本当に大事にする”

創業から変わることのないその信念は、私たちにとって大切な原点です。
私たち地域の工務店のあり方は、北九州に住まわれている方の本当のニーズを知り、それに応じた家づくりをするべきです。
そこに住む人のライフスタイル、住まいへの考え方、町並みや条件などを加味していくなかで、
その地域、そのご家族に最適な暮らし「冬が暖かい」「夏が涼しい」「風が通る」「明るい」
そんな「健康」で「快適」な「高性能」の住まいをお届けすることが私たちの使命なのです。

OVERVIEW

会社概要

会社名 ハゼモト建設株式会社
所在地
■本社
福岡県北九州市小倉北区片野
4-12-10(MAP)
TEL:093-931-0521 / 
FAX:093-931-0927
■小倉町家モデルハウス
福岡県北九州市小倉北区片野新町2丁目5-10-1(MAP)
TEL:093-931-0521 / 
FAX:093-931-0927
代表者 代表取締役 櫨本 健一
設立 昭和40年12月
資本金 4,970万円
事業内容 1.特定建築業/福岡県知事許可(特-29)第26333号
2.ハゼモト建設(株)一級建築事務所/福岡県知事登録第1-20825号
3.宅地建物取引業者/福岡県知事(2)第17380号
所属団体 (社)木造住宅産業協会
(社)北九州市建設業協会
(社)JBN
NPO法人 北九州市すこやか住宅改造助成事業施工
福岡県宅地建物取引業協会
取引銀行 西日本シティ銀行
福岡銀行北九州営業所
福岡ひびき信用金庫 美萩野支店
筑邦銀行
社員 22名(男7名、女15名)
有資格者 一級建築士:4名 /一級建築施工管理技士:3名 /二級建築士:2名
関連会社 有限会社ゼムケンサービス
(株)あかねパートナーズ
ISO
品質マネジメントシステム認証書

HISTORY

ハゼモト建設の歴史

1965創業

大工道具一つで、朝鮮戦争で好景気な小倉の街を目指して島原から身を立てようとした櫨本春夫が昭和30年(1955年)大工や左官を集めた職人集団「櫨本工務店」を創業した時からハゼモト建設の歴史はスタートします。
創業当時は、生活も苦しくどんな仕事で何でもする、今でいう便利屋さんのような仕事ばかりですが、その時の地域の方々との繋がりが、その後の50有余年の『地元で生まれ地元で育った工務店』ハゼモト建設を末長く存在させるエネルギーとなるのでした。

■創業時写真

■当時の現場見学チラシ

2000住宅事業スタート

先代社長が66歳で逝去。まだ右も左もわからない、現場監督上がりの34歳の二代目が突然会社の舵取り役になりました。
公共工事だけではなく、地元の工務店として、飛躍できる事業の新たなる柱が必要だと判断し、住宅事業へチャレンジがスタートしました。
大きな広告は出せません、モデルハウスを建てる資金もありません。あるのは先代が残した信用だけ。
現場員時代の経験で仕入を見直し、品質を追求して適正価格をコミットしながら、引渡前、等身大のお客様宅をお借りして、ハウスメーカーさんとは違う工務店の良さを知って頂く「現場見学会」をスタートさせました。

■フクニチ住宅新聞 2012年号 北九州業者別着工実績ランキング

■セミナー

2005住宅事業が軌道に

バブルの崩壊と共に、證券や大手金融機関の倒産や再編など、今までの常識「大企業=安心」という図式が根底から崩壊していきました。
資金も知名度も無い、地元の小さな工務店でしたが、それまでの大手ハウスメーカーさんが当たり前のように展開する『住宅業界の間違った常識』に疑問を感じ、「比較見学会」で共感が広がり、徐々に実績を積み重ねていくことになりました。

2010公共事業と住宅事業

平尾台自然の郷の屋外音楽堂や小学校、市民福祉センターなど、北九州を代表する公共工事の受注規模も大きくなり、
学校や公民館のノウハウを活かして、公共工事で培った技術力がシナジー効果として住宅事業へ注入されていき、大手ハウスメーカーさんと違った『地元で生まれ地元で育った工務店』ならでは家づくりファンが増えてきて新築注文住宅で北九州No.1の工務店になりました。

■50周年感謝祭

2015創業50周年の感謝祭を開催

「コンクリートから人へ」政権交代が起こり、公共工事は大幅に予算が削減され談合などの問題も表面化。
ハゼモト建設は、公共工事から住宅事業へ大きくシフトチェンジし、建設不況からの脱却を目指しました。
今までの50年間を振り返り、創業50周年感謝祭を開催。「家づくりを通して一生涯のお付き合い」をお客様に再度お約束いたしました。

HOUSE OF THE YEAR 「ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー2019」優れた省エネルギー性能に表彰されました。

■ハウス・オブ・ザ・イヤー受賞

2020高性能住宅専門店へ進化

お客様が住宅を建てる目的への問いかけに対して、ハゼモト建設は明確な応えを持っています。「命を守り、健康を育むこと」このシンプルでマストな答えの実現を、私たちは「他とは違う!高性能住宅」で実現していきます。
2050年カーボンニュートラルの実現は、次の世代へ引継ぐ大きな課題です。
これからの子供達の未来の為、これからの高齢化社会の為、自然の力を活用するパッシブ設計を活用し、未来基準HEAT20G2レベルの高性能住宅専門店は、SDGs未来都市北九州の一員として、その役割をしっかりと果たして参ります。

おかげさまで創業から50年を迎えました。
私たちハゼモト建設は
これからも北九州に密着し
「健康」で「快適」な「高性能」の
住まいをお届けします!

ACHIEVEMENT

ハゼモト建設の実績

7300社の中から約4%しか選ばれない全国有力プレミアムZEH5つ星ビルダーに選ばれました。全棟BELS住宅最高ランク5つ星取得 ハウスオブザイヤー優秀賞受賞 お客様の住まい満足度96%達成 持続可能な開発目標SDGsの取り組みを実施 7300社の中から約4%しか選ばれない全国有力プレミアムZEH5つ星ビルダーに選ばれました。全棟BELS住宅最高ランク5つ星取得 ハウスオブザイヤー優秀賞受賞 お客様の住まい満足度96%達成 持続可能な開発目標SDGsの取り組みを実施

私たちハゼモト建設は創業から50年
数々の実績を残しました。
これからもお客様に信頼を
預けていただけるように尽力します。

PHILOSOPHY

理念

地域工務店にできることは…

昭和40年の創業当初から、私が創業者である亡き父から経営を引き継ぐまでのハゼモト建設は、典型的な街の工務店。
当時父がつくった原点は「地域の方とのふれあいを大事にし、1件1件のお客様を本当に大事にする」ということでした。

その教えを与えてくれた創業の父が亡くなり、近年社会情勢、お客様のニーズ、家族のあり方が変わり、阪神大震災、東日本大震災によって家族、「家」そのものの存在意義や役割が大きく変わっていきました。

そんな中、本当に自分に必要な家づくりとは?と考えたときに、私は『地域に根付いた、1組1組のお客様の想いの込められた家づくり』をしようと決めたのです。
創業の父が守り続けたその想いをもう一度自分の手でカタチにしようと。
それから200組以上ものお客様と出会い、今でもそのご縁を変わらず続けていただくことが出来ています。
本当に地域の皆様に支えられ、今があるのだと感謝の気持ちでいっぱいです。

SDGs

SDGsの取り組みについて

ハゼモト建設は、従来より取り組んでいる
自然と共生し快適に暮らせる省エネルギーな高性能住宅を
SDGsの課題解決に向けて研究しさらに貢献を高める住宅の開発を行い、
国内外への技術供与と普及活動を進めてまいります。

SDGs(持続可能な開発目標)とは SDGs(エス・ディー・ジーズ)とは「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」の略称です。2015年9月「国連持続可能な開発サミット」にて採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダに記載されている2016年から2030年までの国際目標です。貧困に終止符を打ち、地球を保護し、全ての人が平和と豊かさを享受できるようにすることを目指し、「世界を変えるための17の目標」が掲げられ、「地球上の誰一人として取り残さない(leave no one behind)」」ことを誓っています。ハゼモト建設では、2021年にSDGs推進室を新設。持続的な社会の実現に取り組みます。 SDGs(持続可能な開発目標)とは SDGs(エス・ディー・ジーズ)とは「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」の略称です。2015年9月「国連持続可能な開発サミット」にて採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダに記載されている2016年から2030年までの国際目標です。貧困に終止符を打ち、地球を保護し、全ての人が平和と豊かさを享受できるようにすることを目指し、「世界を変えるための17の目標」が掲げられ、「地球上の誰一人として取り残さない(leave no one behind)」」ことを誓っています。ハゼモト建設では、2021年にSDGs推進室を新設。持続的な社会の実現に取り組みます。
SUSTANABLE DEVELOPMENT GOALS SUSTANABLE DEVELOPMENT GOALS

ハゼモト建設が大切にしている
3つの本気

『生まれ育った地域を大事にし、1組1組のお客様を本当に大事にする』
創業から変わることのないその信念はハゼモト建設にとって大切な原点です。
それは、「北九州の子育て家族の暮らしを応援したい。」ということ
そして、それを実現するための3つの本気の取り組みがあります。

01北九州の子育て家族を応援する

子育てしやすい家は、すべての人に健康と福祉を与えてくれます。
Super ZEHの高性能住宅は、自然室温で暮らせる家を実現し、生命と健康を末永く守り続けます。

3すべての人に健康と福祉を 4質の高い教育を 7エネルギーをみんなに 8働きがいも経済成長も 11住み続けられるまちづくりを 13気候変動に具体的な対策を 3すべての人に健康と福祉を 4質の高い教育を 7エネルギーをみんなに 8働きがいも経済成長も 11住み続けられるまちづくりを 13気候変動に具体的な対策を
01有害物質の少ない☆☆☆☆建材を使用します。02全棟長期優良住宅認定取得で、構造や維持管理体制。03全棟省エネ性能を第三者認定するBELS取得。04全棟ZEH基準をクリアして、2030年新築の平均となる仕様に対応。05全棟太陽光発電パネル搭載。高効率設備機器も積極的に採用し、一次エネルギーを削減。CO2削減をサポートします。 01有害物質の少ない☆☆☆☆建材を使用します。02全棟長期優良住宅認定取得で、構造や維持管理体制。03全棟省エネ性能を第三者認定するBELS取得。04全棟ZEH基準をクリアして、2030年新築の平均となる仕様に対応。05全棟太陽光発電パネル搭載。高効率設備機器も積極的に採用し、一次エネルギーを削減。CO2削減をサポートします。

02家づくりを通して一生涯のお付き合い

家は建てた時がゴールではありません。むしろ、そこからがスタートです。
良い家は、良い子が育ち質の高い教育が実現できるためのステージとなります。

5ジェンダー平等を実現しよう 6安全な水とトイレを世界中に 11住み続けられるまちづくりを 12つくる責任つかう責任 17パートナーシップで目標を達成しよう 5ジェンダー平等を実現しよう 6安全な水とトイレを世界中に 11住み続けられるまちづくりを 12つくる責任つかう責任 17パートナーシップで目標を達成しよう

グローバリズムがますます拡大し、コロナウイルスとの闘いとの中で、様々な多様性が求められます。
家族スタイルやライフスタイルも多様化され、男女平等による女性の社会進出、高齢化社会における元気なシルバー世代の活躍、外国人労働者の拡大など、家づくりを通して全ての方々への平等を目指します。
永年無料の定期点検は、つくる責任とつかう責任のリレーションシップで『安心と絆』をお約束し、永く住み続けられるまちづくりを実現していきます。

03自然と共生する暮らし方をサポート

陸の豊かさを、海の豊かさを実現する自然の力、その自然と共生する事がハゼモト建設の目指すところです。
冬暖かい、夏涼しい、風が通る、明るい、全ての自然力を活用し、
またこれをコントロールする事で、気候変動にも対応できる豊かな暮らしが実現できます。

13気候変動に具体的な対策を 14海の豊かさを守ろう 15陸の豊かさを守ろう 13気候変動に具体的な対策を 14海の豊かさを守ろう 15陸の豊かさを守ろう

太陽や風など自然の力を活用して最小限のエネルギーで質の高い室内環境を、パッシブ設計で実現していきます。