BLOG

スタッフブログ

スタッフブログ

2021.05.19

北九州の社会問題になっている

こんにちは
価格と性能を両方まじめに考える北九州の工務店、ハゼモト建設の櫨本です。

「市政だより」です。
空き家問題についての、解決方法がテーマとなっています。

全国初「面的対策」推進事業と出ています。
わかりやすく言うと、役所バージョンの『地上げ』みたいな感じですが、土地の有効化において、極めて重要な手法だと思います。
なかなかこのような事例はありませんし、仮にあってもただ単に広くなっただけで供給体制は整っても、需要がないと話になりません。

空き家は、地理的条件が悪いところが比較的多い傾向があります。
仮に相続しても、売れそうな物件であれば、行政の力を借りなくても、市場の力で解決してくれると思うのですが、その辺のマッチングが今後は重要になります。

昔はこのような支援制度は必要ありませんでしたし、福岡市では、大きな問題となっていないかも知れません。
まだまだ今後も活発な需要が期待されますので。
政令指定都市で全国一高齢化が進む北九州ならではの取り組みだと思います。

北九州の地元で生まれ地元で育った工務店として、微力ながら活性化のお役に立ちたいと思います。