GALLERY

施工事例

【北九州市 注文住宅お客様インタビュー】子どもを見守るママに優しい大正ロマンの家

  • 「子供が帰ってきていつも姿が見える間取りである事」にこだわった
    子どもと過ごす日常を楽しむ、子育てしやすい家づくり。
    忙しいママをサポートする工夫を随所に加えました。

    家事をテキパキこなしながらコミュニケーションもしっかりとれる
    家族が繋がり、癒されるおうちです。


  • 奥様のお気に入りの大正ロマンインテリア

    和と洋を融合させた大正ロマンインテリア。
    情緒豊かな和洋折衷のインテリアスタイルとして注目を集めています。

    レトロな喫茶店のような落ち着いた雰囲気のリビングは
    ソファのくすんだ色合いがアクセントになって、大正ロマンインテリアにぴったりです。

    家族が集う居心地のいい空間ができました。

  • 「ハゼモト建設は性能面で共感できた。」
    「玄関入ってからすぐあたたかい」
    「玄関ホールのただいま手洗いは良かった」

    冬の玄関は室内の中でも特に冷え込みますが
    気密性、断熱性が高ければ、玄関から暖かい快適な家が実現できます。

    ハゼモト建設は、一年中快適な室内環境を保つ
    高気密・高断熱住宅にいち早く取り組んできました。

    ZEH基準を上回る高性能住宅は、四季を通じて豊かな暮らしをお約束します。

  •  

    玄関の隣に土間収納スペースを設置。
    靴を収納する以外にもベビーカーやゴルフバックなど
    室内に置きたくないものを収納できる便利なスペースです。


    理想の間取りを考える時には、家族の動線を考えます。
    どんなシーンで、どんなルートで動くのか
    どうしたらもっと楽にできるかな?と考えてみると
    思わぬ発見があるかもしれません。

  • 「ハウスメーカーは設備に過剰な印象があり
    必要のないところにお金がかかっているのが嫌だった。
    窓が無駄に多い。」

    モデルハウスでよく見かける大きな窓がたくさんある家。
    見た目も明るくて、とても素敵に見えます。
    でも実際暮らしてみると

    家具が置けない

    寒い・暑い

    窓掃除が大変

    まぶしくてテレビが観づらいという声も。

    ハゼモト建設は、自然の光や熱を最大限活用する
    パッシブデザイン設計で、無駄のない家づくりをご提案しています。

  •  

     

お家づくりの専門家が相談にのります! お家づくりの進め方って、分かりにくいですよね。ご相談でも「なんとなくイメージはあるんだけど‥」という場合がほとんど。そんなお困りの際は、気軽にご来店ください。プロならではの対応策を、分かりやすく丁寧にご説明します。ご相談いただくことでまずは、「どんなことができ」「どのくらいの費用で」「何から手をつけたらいいか」といった事が分かりますので、安心してご検討を進めていただけます。 お家づくりの専門家が相談にのります! お家づくりの進め方って、分かりにくいですよね。ご相談でも「なんとなくイメージはあるんだけど‥」という場合がほとんど。そんなお困りの際は、気軽にご来店ください。プロならではの対応策を、分かりやすく丁寧にご説明します。ご相談いただくことでまずは、「どんなことができ」「どのくらいの費用で」「何から手をつけたらいいか」といった事が分かりますので、安心してご検討を進めていただけます。