BLOG

家づくりコラム

家づくりコラム

2022.03.22

行ってはいけない! 住宅展示場の落とし穴

こんにちは!
価格と性能を両方真面目に考える北九州の「地元で生まれ地元で育った工務店」
ハゼモト建設より家づくりの役に立つ家づくりコラムです。

北九州市で新築注文住宅を建てようと思うと
たくさんある住宅会社・ハウスメーカーの中から
どこを選んだらいいか迷ってしまい、
住宅展示場で間取りや設備などを相談しよう!というお話をよく耳にします。
あるアンケート調査では
「マイホーム購入を検討して、真っ先に足を運んだのは住宅展示場だった」と
回答した人は65%にのぼります。

しかし、いきなり住宅展示場へ行くのは危険です!
今回は、住宅展示場の落とし穴についてお伝えします。

北九州で家づくりの第一歩=「住宅展示会場」の落とし穴

北九州で家づくりの第一歩=「住宅展示会場」の落とし穴
北九州市で新築住宅・注文住宅を考えている皆さん
住宅展示場には訪れたことがあるでしょうか?

住宅展示場内に建つモデルハウスは、インテリアも素敵でどれも格好いいですよね。
たくさんのハウスメーカーの建物を見られたり楽しそうなイベントをやっていたりするので、
北九州市で新築住宅を検討している人は
一度は訪れているのではないでしょうか?

住宅展示場では、様々なモデルハウスが見られますし
どれもステキなお家で、インテリアにもこだわっていますよね。
「自分たちもこんなお家に住みたい」ととても夢が膨らみます。
しかし結局は豪華すぎて、実際に家を考え始めると
あまり参考にはならないという声もよく聞きます。

行ってはいけない!住宅展示場の落とし穴
行ってはいけない!住宅展示場の落とし穴

住宅展示場に行ってはいけない6つの理由〈北九州での新築・注文住宅を考える〉

住宅展示場に行ってはいけない6つの理由〈北九州での新築・注文住宅を考える〉
「家が欲しいけどまずなにをすればいいの?」と考えた結果、
多くの人がいきなり住宅展示場に見学に行ってしまいます。
ですが、住宅展示場には無数のワナが張り巡らされていると考えておいてください。
例えば・・・

1.営業マンのアピール合戦 専門的な説明についていけない

2.オプションだらけの豪華なモデルハウスを見てイメージが現実離れしていく

3.ひとつの住宅会社につき1時間~2時間程度は拘束されるため、カタログを貰うのも大変

4.すぐに買う気がない人もなんとなく周りの雰囲気に流されてしまう

5.比較検討せず、展示場内のハウスメーカーで決めてしまう

6.服装、見た目、アンケートの年収などで営業マンの対応が変わる

など、いきなり住宅展示場に足を運んでしまうと
家づくりに後悔を残すことになりかねません。

注文住宅で失敗したこと、後悔したこと〈北九州での新築・注文住宅を考える〉

注文住宅で失敗したこと、後悔したこと〈北九州での新築・注文住宅を考える〉
真っ先に住宅展示場に行くのは、マイホーム計画の典型的な失敗例です。
住宅展示場は何も知らないで見に行ってしまうとまったく参考にならず、
それどころか家づくりに絶望してしまう可能性があります。

住宅展示場で何件も見学すると、「どの住宅も最高」という気持ちが強くなります。
ただし、インテリアに気を取られて、どのハウスメーカーのお部屋を気に入ったのか、
どの程度の予算で検討するのかなど、ご自身の希望がわからなくなってしまったり、
自分たちには無理だとあきらめてしまったり・・・

住宅展示場で気に入った家の会社に注文住宅を依頼したものの、
予算を抑えたため当初想像したのと違う家が建ち、結果予算もオーバー・・・
そんな悲劇が後を絶たないのです。

「坪○○円!」知らないと怖い住宅展示場〈北九州での新築・注文住宅を考える〉

「坪○○円!」知らないと怖い住宅展示場〈北九州での新築・注文住宅を考える〉
住宅展示場のモデルハウスは、会社についてに良い印象を持ってもらうために
設備や内装や外装にお金をかけ、豪華仕様にしています。

坪○○円でこんな素敵な家が建つのね!と舞い上がった後
現実を知り「現実はそうだよね」と切り替えられる方はよいのですが
すごくがっかりしてしまい、家づくりをあきらめてしまう方もいらっしゃいます。

実は大手住宅会社が出展する総合住宅展示場というものは、
莫大なコストがかかっています。
5千万円とか1億円とか、
とんでもないコストで実際に住むわけでもないサンプルを建てて
約5年おきに解体、そしてまた莫大なコストをかけて
新たなサンプルを建てることを繰り返しているのです。

このコストはもちろん住宅会社が負担しているわけではありません。
その会社で新築住宅を建てたお客様が支払われた住宅購入費から出ています。
住宅会社が莫大にかけている広告費は、全てお客様の購入される住宅価格に
上乗せされているからです。

ハゼモト建設はなるべくローコストなご提案をしたいから
本当に新築新築がほしい方に限定してお知らせしています。
  せっかくの新築住宅だから、理想を叶えたい!
  でも、なるべくローコストに済ませたい。
ハゼモト建設はそんなお客様を徹底的にサポートしたいと考えています。

住宅展示場では教えてくれない本当のこと〈北九州での新築・注文住宅を考える〉

住宅展示場では教えてくれない本当のこと〈北九州での新築・注文住宅を考える〉
北九州市で新築住宅をお考えの方におすすめなのは
実際にお客様が建てられたお家の完成見学会にご参加することです。
住宅展示場とは違い街なかに建っていますから、大きさも現実的ですし、
人気の間取りや、日当たりも見られます。

自分たちよりも先に北九州市で新築住宅・注文住宅を建てた
先輩がどのような事にこだわって家を建てたのかということも参考にでき、
住宅展示場の豪華さの中にはない「実際の生活」について考えながら見学ができますね。

北九州市で新築住宅・注文住宅をお考えの皆さんは
ぜひ気軽な気持ちで参加してみてください。
スタッフ一同お待ち申し上げております。

意外な落とし穴、窓の断熱性「樹脂サッシ」〈北九州での新築・注文住宅を考える〉

意外な落とし穴、窓の断熱性「樹脂サッシ」〈北九州での新築・注文住宅を考える〉
とはいえ、住宅展示場で様々な家をご覧になりたい方もいらっしゃるでしょう。
家を見たいのに、営業マンにしつこく営業されて困ってしまったというお声もよくうかがいます。

そんな時はその会社の理念や得意なこと、家の性能や断熱性について質問してみてください。
家づくりを考えはじめたばかりの方は見学会や住宅展示場で
インテリアや間取りに気を取られてしまいがちです。
モデルハウス・完成見学会では住まいの性能、気密性や窓の断熱性を体感し、
わからない点は営業マンに説明してもらいましょう。


実際の家』を見ることが大切なのです。
もちろん、見るのは一回だけでなく、何度でも足を運んで
納得できるまで、色々な家を見てください。

いかがでしたでしょうか。

今回は住宅展示場の落とし穴についてお伝えしました。

北九州市で新築・注文住宅をお考えで

リアルサイズの高気密・高断熱住宅に興味を持たれた方は、

ぜひ一度ハゼモト建設にお問い合わせください。

。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜。.:*・゜+.。.:*・゜

北九州市新築・注文住宅をご検討のみなさまに

大人気のプラン集やカタログ・資金計画や土地探しの資料を無料でプレゼント!

これからの家づくりのご参考にお役立てください。

↓↓資料請求はこちら↓↓

資料請求

。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜。.:*・゜+.。.:*・゜