BLOG

家づくりコラム

家づくりコラム

2021.07.18

省エネ! 冷房対策について解説

こんにちは
価格と性能を両方まじめに考える北九州の工務店、ハゼモト建設の櫨本です。

北九州の住宅会社の省エネ冷房対策について、確認しておきたいと思います。
北九州の気候や住宅の性能、設備機器、暮らし方などの要素で冷房で
消費するエネルギーは変わってきます。

夏場の冷房対策ですが、暑いや涼しいなどの判断基準として、
外気温や日射遮蔽、通風、冷房範囲の広さ、エアコンのスペック、
扇風機の活用、個人の感覚差などです。

まず、基本中の基本です。
日射熱を室内に入れない工夫です。
その中でも窓の日除けが大きなポイントになります。
夜間など、外気温が室内温度より低くなる時は、通風も効果があるのは、
多くの方々もご存知だと思います。

一方で、断熱性能が裏目に働くこともあります。
夜間など、断熱性能が高くなければ、熱が室内から外へ移動していきますが、
それができない「熱ごもり」現象が発生します。
このことは、断熱性能を高めたら夏涼しくなって、冷房エネルギーが減る
ということが単純に言えないという事を意味します。


出 典 : 経 済 産 業 省「 断 熱 リ フ ォ ー ム で 健 康 で 快 適 な 暮 ら し を 」パ ン フ レ ット 

この「熱こもり」対策が重要になります。
■窓の日除け対策をしっかりと行う

■屋根や天井の断熱性能を特に高める

日射遮蔽でのポイントは大きく3つに分類されます。
■庇
■カーテンやブラインド
■ガラスの種類

データからわかることは
■庇の効果    34%
■Low-E(取得)効果 21%
■Low-E(遮熱)効果 50%

まずはこの対策を実施して、次はエアコンになります。
暑いからと言って、直ぐに家電屋さんに行かないことです。

北九州の住宅会社の省エネ冷房対策のポイントは、日射遮蔽です。

===================================

【ハゼモト建設株式会社】
新築・中古・注文住宅・土地探しサミットなど家づくりに役立つイベントを多数企画しています。
北九州の気候に合った住まいかたのご提案はホームページをご覧ください!
https://hazemoto-k.co.jp/lineup/

【EcoSuma】
価格と性能を両方まじめに考えました。北九州で家賃並みで叶う全棟ZEH対応の新築住宅。
「EcoSuma」(エコスマ)の施工事例をぜひご覧ください!
https://hazemoto-k.co.jp/gallery/

【北九州「土地・住宅」見つかるネット】
北九州市で土地・新築一戸建てを探すなら『北九州「土地・住宅」見つかるネット』!
エリア別に新着物件を多数ご紹介中です♪
http://www.mitsukarunet.com/

+++——————————————————————————————-+++