BLOG

家づくりコラム

家づくりコラム

2020.03.12

【北九州新築・注文住宅コラムvol.311】ずっと永く暮らす新築注文住宅①②③

新築・注文住宅、ZEH住宅、高性能住宅をご検討中の皆さんこんにちは。 これから北九州市新築・注文住宅を検討される方は、月日が経っても暮らしやすく、住むごとに愛着の湧くような新築・注文住宅を持ちたいとお考えのことと思います。 北九州市でそのような新築・注文住宅を持つためには、将来を見据えた新築・注文住宅を建てることが大切です。

*

ずっと永く暮らす新築注文住宅①②③

ずっと永く暮らす新築注文住宅①②③

北九州市で永く快適に住み続けるための新築・注文住宅選びのポイントが6つありますので、ぜひ参考にしてみてください。

*

①耐久性・耐震性

①耐久性・耐震性 永く住む北九州市新築・注文住宅の第一条件は建物そのものの寿命が長いということです。 地盤の強さや、地盤にあった対策がきちんとできるのかをしっかりと調べてくれる地元に根ざした工務店を選びましょう。 新築木造住宅の場合は、住まいの耐久性と水-雨水の侵入や結露が、密接にかかわってきます。 これは新築施工にも関係してくる部分ですので、現場見学等をして確かめることができるでしょう。

*

②気密性・断熱性

②気密性・断熱性 夏は涼しく、冬は暖かい、そのような新築・注文住宅が近年では常識になってきていますが、快適に過ごせる新築・注文住宅かどうかは、見た目のデザイン性だけではなく住宅性能である気密性・断熱性に左右されます。 断熱性、気密性は断熱材の施工やサッシの種類、UA値やC値を確認するとよいでしょう。 さらに、断熱・気密・換気のバランスもとれていると結露防止にもつながります。 *

③間取りの可変性

③間取りの可変性 世界でも長寿命国として知られる日本においては、北九州市の住宅もライフスタイルに合わせて変化させられることが必要です。 間仕切りや設備が必要に応じて変えられる仕組みになっているといいでしょう。 ただし、構造上必要な壁や柱が撤去できなかったり、水まわりの排水管の勾配がとれないと移動できなかったりと、間取りの変更には制約があるので注意が必要です。 →④⑤⑥はこちら

北九州市での新築・注文住宅のことなら創業65年 北九州市で家づくりをしてきたハゼモト建設へお任せください。 イベントも多く開催しておりますのでぜひ、イベントへ参加を通してぜひ北九州市での家づくりにお役立てください。 *

↓↓モデルハウス来場予約↓↓

。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜。.:*・゜+.。.:*・゜ 北九州市で新築・注文住宅をご検討のみなさまに 大人気のプラン集やカタログ・資金計画や土地探しの資料を無料でプレゼント! これからの家づくりのご参考にお役立てください。 ↓↓資料請求はこちら↓↓
資料請求
。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜。.:*・゜+.。.:*・゜