BLOG

家づくりコラム

家づくりコラム

2019.10.23

【北九州新築・注文住宅コラムvol.292】スキップフロア③

北九州市の新築・注文住宅のスキップフロアのある住まいのメリットとして
「収納場所の確保になる」
という点があります。
北九州市の新築・注文住宅に設置するスキップフロアの階数や
高さにもよりますが、スキップフロアの階段下には空間ができます。 この北九州市の新築・注文住宅にできた空間を、普段ほどんど利用しない
ものなどの収納場所にするというのも賢い方法だといえます。
また、北九州市の新築・注文住宅において天井の高さが1.4m以下の収納は床面積として算出されません。
床面積の広さは北九州市で建てた新築・注文住宅の固定資産税の額にも
関わってきますので1.4m以下の収納スペースを利用されてはいかがでしょう。
スキップフロアのある住まいについてもご家族で話し合ってみてはいかがでしょうか?
施工事例やモデルハウスの見学からもイメージを膨らませて頂ければと思います。
。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜。.:*・゜+.。.:*・゜ 北九州市で新築・注文住宅をご検討のみなさまに大人気のプラン集や カタログ・資金計画や土地探しの資料を無料でプレゼント! これからの家づくりのご参考にお役立てください。 ↓↓資料請求はこちら↓↓ 。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜。.:*・゜+.。.:*・゜
]]>