BLOG

家づくりコラム

家づくりコラム

2019.06.21

【北九州新築・注文住宅コラムvol.249】お家の結露対策

シックハウスとは【北九州 新築・注文住宅】

日本は高温多湿の気候です。

どうしても北九州市の新築・注文住宅でも窓や壁に結露が発生しやすくなります。

北九州市の新築・注文住宅では、この結露をしっかり対策を施さないと

ダニやカビが発生し、アレルギーやアトピーの原因となる恐れがあります。

結露する北九州市の新築・注文住宅は、すなわちシックハウスの原因なのです。

押入れなどのカビの発生は見た目の汚さ以上に危険な状態と言えます。

古来より日本のお家は「木」を用いてきました。

北九州市の新築・注文住宅に使用される木には優れた調湿作用があります。

「結露→カビ・ダニ→アレルギー(シックハウス)」という図式を断ち切るには、

その元である結露を防がなければいけません。

断熱性能や通気工法はもちろん重要ですが、

北九州市の新築・注文住宅の種類によって結露の対応力がまず違います。

鉄筋コンクリートの家【北九州 新築・注文住宅】

熱が伝わりやすく、結露は発生しやすい。その量も多い。

表面がベタついて窓や壁などにカビが生えやすい。

ハゼモト建設の木材の家【北九州 新築・注文住宅】

熱が伝わりにくく、結露は発生しにくいですし、発生したとしても量が少ないです。

木には空気中の水分を吸収する効果もあり、表面はサラリとしています。

カビ、ダニの発生も防ぎます。

そんな木を使った北九州市の新築・注文住宅を提案している

ハゼモト建設のモデルハウスに是非遊びにいらして下さい。

。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜。.:*・゜+.。.:*・゜ 北九州市で新築・注文住宅をご検討のみなさまに大人気のプラン集や カタログ・資金計画や土地探しの資料を無料でプレゼント! これからの家づくりのご参考にお役立てください。 ↓↓資料請求はこちら↓↓ 。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜。.:*・゜+.。.:*・゜]]>