BLOG

家づくりコラム

家づくりコラム

2019.02.27

【北九州新築コラムvol.191】~ご存知ですか?建築コスト~

北九州市で新築・注文・ZEH住宅をご検討中のみなさんこんにちは。

マイホームを考えたときに、真っ先に浮かぶのが資金面ですよね。

建てた後の月々の住宅ローンの支払いは北九州市で新築・注文住宅を建てる際、とても大きな要素になると思います。

建築コストの内訳を見てみましょう。

イニシャルコスト【北九州 新築・注文住宅】

工事費や設備機器の購入費用など北九州市で新築・注文住宅を建てる際に、建物本体にかかる費用をイニシャルコスト呼びます。

ランニングコスト【北九州 新築・注文住宅】

住み始めてからかかる電気代やガス代などをランニングコストと呼びます。

北九州市で新築・注文住宅を建てる際に、イニシャルコストに気を取られがちですが、実はトータルでコストを考えると無視できないのが毎日毎月毎年かかるランニングコストになります。

夏の熱気が自然に流れる間取り、冬の光が部屋の奥まで差し込む窓のとり方など、ランニングコストを抑える間取りの工夫がポイントとなります。

ハゼモト建設がご提案する「EcoSuma」は、標準でZEH住宅となっております。

太陽光発電と高気密・高断熱でまさにそのランニングコストを抑えた住宅です。

月々○万円~の住宅というフレーズはどこでもよく聞きますが、北九州市で新築・注文・ZEH住宅を建てる際にはぜひ、このランニングコストという部分も意識しながら進めていくことをオススメいたします。

北九州市で新築・注文住宅をご検討のみなさまに大人気のプラン集やカタログ・資金計画や土地探しの資料を無料でプレゼント!

これからの家づくりのご参考にお役立てください。

↓↓資料請求はこちら↓↓