BLOG

家づくりコラム

家づくりコラム

2019.02.26

【北九州新築コラムvol.190】~広く感じる色選び~

北九州市で新築・注文・ZEH住宅をご検討中のみなさま。

さて、今回は北九州市で新築・注文・ZEH住宅を建てる際の、お部屋が広く感じる色選びについてお話していきたいと思います。

インテリアのベースカラーとなるのが壁・床・天井。

大きな面積を占めることからも、この部分の色選びが部屋の広がり感を左右するといえます。

ホワイト系【北九州 新築・注文住宅】

白や生なり、クリーム色などの明るい色は見た目に軽やかな印象を与えます。

「膨張色」ともいわれるように、ものを大きく見せる色なので、北九州市で新築・注文住宅を建てる際に、室内に多く使うと実際以上に広く感じることができます。

 ダーク系【北九州 新築・注文住宅】

逆に、黒やダークブラウンなど、暗い色は落ち着きや重厚さを感じさせるメリットがあるのですが、北九州市で新築・注文住宅を建てる際に、小さめのおうちでは重く狭く感じられることがあります。

一般的に、部屋は天井が高く伸びやかに見えたほうが快適なので、床をやや落ち着いた色に、壁、天井と上にいくに従って明るい色を選ぶといいでしょう。

明るい色は光の反射率が高いので、床を明るくすると壁や天井に反射して部屋全体に光がまわり、色の印象も軽く、狭いお部屋でもぐっと広がりを感じられるのでオススメです。

北九州市の工務店 ハゼモト建設がご提案する「EcoSuma」の新築住宅は、要望に応じてオプションや追加費用がどんどん積み重なる普通の注文住宅とは違い、320種類を超える豊富な優良プランから自由に選べて価格はわかりやすくお求めやすい住まいです。

お気軽にお問い合わせください。スタッフ一同お待ちしております。

北九州市で新築・注文住宅をご検討のみなさまに大人気のプラン集やカタログ・資金計画や土地探しの資料を無料でプレゼント!

これからの家づくりのご参考にお役立てください。

↓↓資料請求はこちら↓↓