BLOG

家づくりコラム

家づくりコラム

2019.02.19

【北九州新築コラムvol.187】~エアコンの位置~

北九州市で新築・注文住宅をご検討のみなさま。

北九州市で新築・注文住宅を建てた際の失敗例で意外と多いのが、コンセント・照明のスイッチの位置やエアコンの設置位置というのをよく聞きます。今回はエアコンについて書いていきたいと思います。

室外機の位置 【北九州 新築・注文住宅】

今や生活する上で必需品になりつつあるエアコンですが、エアコンを設置するということは屋外に室外機の設置が必要になります。

その室外機が一番人の目につくところにあったら家の外観も損なわれてしまいます。

大きな窓を取り付けたり、部屋の向きに合わなかったりしてエアコンを設置できる場所が限られることもあります。

そうなるとどうしても人の目につくところに設置しないといけなくなってしまって、せっかくの新築マイホームの外観を損なってしまいます。

また、室外機から出る風と音がお隣様に迷惑になってしまうこともあります。

北九州市で新築・注文住宅を建てる際には、間取りを考える段階でエアコンと室外機の位置も確認しつつ設計していく事が必要になります。

寝室内のエアコンの位置 【北九州 新築・注文住宅】

エアコンの位置で失敗が多いのが寝室内のエアコンの位置で、ベッドの横に設置した際、エアコンの風が顔にあたってしまい、不快になってしまうケースです。

北九州市で新築・注文住宅を建てる際に、寝室にエアコンを設置する場合はどちらかというと足元側の方にエアコンの風が行くようにすると快適になります。

また、部屋の間取りの長手方向へエアコンの風がいくようにすると空気の対流が良くなりエアコンの冷暖房効率が上がります。

取り付けの高さ 【北九州 新築・注文住宅】

エアコンの取り付け高さの失敗も多く聞かれます。

北九州市で新築・注文住宅を建てる際に、窓の上にエアコンを設置したのはいいけど、カーテンレールをつけようとしたらエアコンにぶつかってしまうという事があるので注意が必要です。

将来のことも考えて 【北九州 新築・注文住宅】

子供部屋にエアコンは必要になるかな?

子供が中学生くらいになってから設置しようと考えるご家庭もあると思いますが、近年の真夏の猛暑ではエアコンが必要になってくるかもしれません。

そのときに取り付けようと思っても屋外に室外機を設置できるスペースがあるかどうかが重要になってきます。

北九州市で新築・注文住宅を建てる際は、設計段階から敷地内にちゃんと室外機を置くスペースがあるか、置いても邪魔にならないかどうか確認しておいたほうが良いですね。

北九州市で新築・注文住宅をご検討のみなさまに大人気のプラン集やカタログ・資金計画や土地探しの資料を無料でプレゼント!

これからの家づくりのご参考にお役立てください。

↓↓資料請求はこちら↓↓