BLOG

家づくりコラム

家づくりコラム

2018.12.11

【北九州新築コラムvol.152】自転車は、空いたスペースでOK?

これから北九州市で新築・注文住宅を建てたいとお考え中のお客様へ

今回は、自転車の保管スペースについてお知らせしたいと思います。

みなさま、北九州市で新築・注文住宅を建てようと思った時に自転車の保管は

どの様に保管するか決めていますか?

北九州市で新築・注文住宅のプランを考えた時に、まずは家の間取りからでしょうか?

自転車が趣味といった場合では、室内に保管するスペースを確保する場合が多い為

間取りを考えている時にも、壁に取付金具を付けようか、吊り下げようかなど・・・

自転車の保管場所を考えるのも楽しい時間になりますね。

大半の方は、せっかく新築・注文住宅を建てるのだから、

駐車場は自宅の敷地内に作りたいと考えています。

駐車スペース2台は欲しい。

自転車は3台あるけれど・・・空いたスペースに置くから大丈夫!

と考えていると意外と自転車スペースは場所を取ります。

北九州市で新築・注文住宅のプランを考える時は、

自転車1台につき幅60cm、長さ180cmで考えます。

3台となると約2帖のスペースが必要になりますね。

自家用車の近くに置いていると、台風や強風で倒れて愛車に傷が・・・・なんて事もあります。

これから北九州市で新築・注文住宅を計画される場合には、

出し入れしやすい自転車置き場も考えてみてはいかがでしょうか?


環境に配慮した「EcoSuma」の、 ZEHスマートハウス 高断熱・高気密な新築一戸建ての

お気に入りのプランを探してみませんか?

ハゼモト建設の新築一戸建て住宅では、様々なプランを取り揃えております。

これから北九州市で新築・注文住宅をお考えの方は、

ぜひハゼモト建設ショールームにお越し下さい。

スタッフ一同、ご来場お待ちしております。