BLOG

家づくりコラム

家づくりコラム

2018.05.30

【北九州新築コラムvol.61】知っていますか?畳コーナーの魅力!

北九州市で新築住宅をお考えの皆さんは、「畳コーナー」をご存知でしょうか?
今までの間取りでは、和室は和室、洋室は洋室としっかり仕切ってある間取りがほとんどでしたが、最近の新築住宅では、リビングの中に畳のある一角、「畳コーナー」を併設する間取りがとても人気です。

畳

北九州市の新築住宅では、広い面積を確保することが難しく、施主さんから「和室を作るとリビングが小さくなってしまうけれど、畳のスペースもほしい」といったご要望をいただくことが増えています。
「畳コーナー」なら、フローリングと畳のいいとこどりができ、さらに必要に応じて畳とフローリングを区切って、プライベートスペースを作ることも可能です。
フローリングだけのリビングが主流になっていますが、ちょっと一息つきたいとき、椅子やソファーに座らないと、フローリングの固さや冷たさでなかなかリラックスできませんよね。
そんな時に「畳コーナー」を設けたリビングなら、少し床に座ったりゴロンと寝転んでも快適で、とてもリラックスできる空間になりますよ。

北九州市で新築住宅をお考えの皆さんに、「ハゼモト建設」の人気の「畳コーナー」を掲載した間取り集をお渡ししております。
ぜひ一度「ハゼモト建設」のショールームに足を運んで下さいね。