BLOG

家づくりコラム

家づくりコラム

2016.12.01

細部のディティールにこだわるリノベーション

%e3%82%ab%e3%83%aa%e3%83%95%e3%82%a9%e3%83%ab%e3%83%8b%e3%82%a2%e5%b7%a5%e5%8b%99%e5%ba%973

▲リビングの壁面は杉板をワックスで仕上げ、独特のユーズド感を演出。

前回に引き続き、福井県福井市にある『RE住むスタジオ メゾンデザイン工房店』をピックアップ。
こちらのスタジオでは、西海岸の風を感じる『カリフォルニア工務店EDITION』と、アメリカンな雰囲気が漂う『VINTAGE MIX』(ヴィンテージ ミックス)のモデルハウスを手がけました。また、スタイリングのこだわりも強いので、家づくりの参考になる注目のスタジオです。

 

● 『カリフォルニア工務店EDITION』の戸建モデル

室内に入ると、ヘリンボーン貼りの壁面が印象的なリビングがお出迎え。光もたっぷり差し込むように窓が配置されているため、日中も明るく過ごせそう。キッチンは誰もが憧れるペニンシュラキッチンに。まるでリゾート地のキッチンに立っているかのような気持ちで料理の時間を楽しむことができるかも知れませんね。

%e3%82%ab%e3%83%aa%e3%83%95%e3%82%a9%e3%83%ab%e3%83%8b%e3%82%a2%e5%b7%a5%e5%8b%99%e5%ba%974

▲調理中の会話も弾む、対面式のペニンシュラキッチンも見どころ。

● お客様が抱くイメージをかたちに

これらのモデルハウスの設計・施工に携わったメゾンデザイン工房店の南部さんに、施工する上でこだわった点について聞いてみました。 「ひとつは、RE住むの各スタイルが持っている魅力を引き出せるように意識しました。壁紙や木材などのディティールひとつひとつスタッフ一同、力を合わせて設計・施工させていただきました。もうひとつは、スタイリングですね。モデルハウスで1番避けなくてはいけないのが、“想像していたものとイメージが違う”という反応です。そのために、できるだけデザインのニュアンスに近いインテリアや小物を揃えました」。

%e3%82%ab%e3%83%aa%e3%83%95%e3%82%a9%e3%83%ab%e3%83%8b%e3%82%a2%e5%b7%a5%e5%8b%99%e5%ba%979

▲いたるところでカリフォルニアテイストを感じられる。

「手の届く価格で自分らしい暮らしを実現するのは難しいかも……」と、
お考えになっている方も多いのでは?
でも、ハゼモト建設の『RE住むRENOVATION』なら大丈夫です。
アフターフォローも、事前の敷地・建物調査も、耐震補強も万全。
新築に負けない安全・安心をお約束いたします。