BLOG

スタッフブログ

スタッフブログ

2016.08.10

裸足がもたらす効果について

床のフローリングにお勧めしているのが、
無垢材を使用したフローリングです。

無垢材には天然木ならではの良さやメリットがあります。

無垢材は、自然ならではの感触を楽しんでもらえるのも魅力の一つです。

無垢は熱の伝わりが、ベニヤの上に塩ビのシートを貼られている一般的なフローリングと比べ少なく、
真冬でも歩けないほど冷たくなることはありません。

ですから、裸足で歩いても気持ちよく、
木のぬくもりを肌で感じることができます。

裸足で過ごすことは、直接床に足が面しているため、
物が落ちていたりつまずくものがあったとしても、
危険を察知しやすくなるので、小さなお子様や年配の方にも、安心して使って頂けます。

また、ぬくもりを肌で感じることは、精神的な癒し効果にもつながります。

木の香りに包まれることで、
自然の中にいるようなリラックス効果もあります。

また足に負担がかかりにくく、疲れにくいと感じる事ができるのは、
床の表面が柔らかい無垢材を使用しているためです。

なかなか裸足で過ごすことが少なくなった現代だからこそ、
木のぬくもりを裸足で感じてもらいたい、という願いがあります。