BLOG

家づくりコラム

家づくりコラム

2016.05.28

赤ちゃんを守る安全対策〜ベランダ・玄関編〜

出典:felice0124.blog49.fc2.com[/caption] 赤ちゃんというのは自由気ままに動き回ってしまうものです。 ふと一瞬目を離した隙にも身の回りの些細なものがきっかけとなって危険にさらされる可能性があります。 赤ちゃんの安全を守るためにも、家の中でしっかりと安全対策をとることが大切です。 赤ちゃんは身体が発達しておらず、ハイハイで家の中を這い回ることはできても、その身体を自分でしっかりと支えることができる能力は持っていません。 そのため、受け身の取れない赤ちゃんのためにも、落下や転落といった事故を防ぐことが必要です。 踏み台になるような物がベランダや窓のそばにあると、赤ちゃんがよじ上って誤って階下に転落してしまう危険があります。 赤ちゃんがよじ上れるような高さの物はなるべくおかないようにするか、赤ちゃんが近づけないようなバリケードを築いておくようにしましょう。 また、玄関に段差があるとハイハイついでに落下の危険があります。 部屋から出たら玄関にすぐ出てしまうような家も多いと思います。 玄関の段差も赤ちゃんにとっては危険な段差です。 玄関に段差がある場合も赤ちゃんが落下しないようなバリケードを築いて、赤ちゃんが落下しないような対策をとりましょう。]]>