BLOG

家づくりコラム

家づくりコラム

2016.05.18

ペット住宅のチェックポイント

ペットを飼う人が増えて、すでにペットは家族のような存在だと考える人が増えています。 そのため、ペットも人間と同じように快適に過ごせるような住宅が注目を集めるようになっています。 ペットが快適に過ごせる住宅として、犬と遊べる庭のスペースを確保する必要があります。 犬は健康に過ごすために、毎日の散歩は欠かせませんが、それ以外に庭などで思いっきり走る時間が必要になります。 身体を動かすことが犬にとっては仕事のようなものですから、犬小屋でじっとさせておくのではなく、遊ぶスペースが必要です。 また、犬が入ってきてはいけないところには間仕切り建具を設置することも大事です。 犬はしつけをしても入っていいところと駄目なところはわかりませんし、もし入ってきたら汚れてしまって掃除をしなければならなくなります。 あらかじめ間仕切りをしておけば入ってくる心配がありません。 また、犬は興奮すると暴れたり走り回ったりするので、室内で飼う場合は、滑りにくく、傷や汚れもつきにくい床材を選ぶようにします。 コーティングされた床材を選べば、粗相をしたときもさっとふき取るだけで良いのでメンテナンスが簡単です。]]>