BLOG

家づくりコラム

家づくりコラム

2016.04.24

引っ越し先で失敗しない方法って?

お子様の進学や、夫の仕事の関係で新しく引っ越してきた地域。 これからしばらく住む町で、ご近所付き合いなどもうまくやっていきたいですよね? 最近では単身者のお引越しは近隣へのごあいさつを省略する傾向にあるようですが、特に家族世帯の場合はあいさつ回りをすることをおすすめします。 なぜならその地域ならではのルールを教えてもらえたり、家族単位で仲良くなってみんな地域のイベントごとに参加してみたり、様々ないいことがあるからです。 ただどこまで挨拶すればいいのか?と悩まれる方も多いと思うのですが 一戸建ての場合は“新居の向かい側3軒と新居の左右両隣合わせて5軒と 町内会長さんや班長さんなど、その土地のとりまとめをされている方へ もごあいさつに伺っておくと安心です。 マンションやアパートの場合は、左右両隣と新居の上下階のお部屋にもごあいさつに伺いましょう。 生活音は上下階に響くからです。特にお子さん連れの方は、気を付けていても生活音が目立ってしまいがちです。 ごあいさつの際に、「子どもがいること」「もしも迷惑をかけてしまったら申し訳ない」ということを伝えておくことが大切です。 また、管理人さんや貸主さんが近くにいらっしゃる場合は、ごあいさつをしておくと良い関係が築けるでしょう。]]>