BLOG

家づくりコラム

家づくりコラム

2016.03.15

窓の大きい家の注意点

窓の大きい家は高台に家がある場合などは見晴らしもよく、住居として非常に快適であると言えます。 ただし、掃除が大変だという点を覚悟しておかねばならないでしょう。 ガラス窓の場合、定期的に拭かないと汚れてしまいます。 高層ビルの屋上から係員がゴンドラのような機器に乗って掃除している風景を都会では見ることがありますが、そういった窓拭きも綺麗さを保つために行われていることなのです。 自宅の場合、子どもに手伝ってもらって掃除をすることも悪くありませんが、子供さんの身長で届かない場所を拭く場合は大人が拭かなければなりません。 また、大人でも届きにくい高い場所の窓などは、台に乗って拭くことが必要になりますが、台から落ちてケガをしないようにも気をつけなければなりません。 手の届く場所だけ拭いていれば、期間がある程度経過すると掃除している箇所とそうでない箇所の違いが分かるようになってしまいます。 そういった場合、来客があった場合などに恥ずかしい思いもしてしまいますので、大変ですが大きな窓の家に住んだ場合はまめに掃除することが必要です。]]>