BLOG

家づくりコラム

家づくりコラム

2015.12.28

耳納杉をご存知ですか?

耳納杉 筑後川の上流の耳納連山で育った耳納杉は、年輪が細かく、強度と粘りがある良質な木材として知られています。 こういった杉を使用して家を建設すると、足が直接触れるところは、触れたときに、ここちよい感触を味わうことが出来ます。 耳納杉は空気を多く含んでいるため、冬でも温かく立ち仕事を楽にしてくれます。 また湿度をうまくコントロールしてくれるため、日本の風土には向いており、一軒家だけではなく、マンション等でも使用をすると快適に過ごすことが出来るんですよ。 評判のよい耳納杉は、地元に密着をした北九州の工務店に依頼をすると、うまく調達をしてもらえます。 地元密着の工務店は、耳納杉に関するネットワークを持っているため、他地域の建設会社にはない良さがあります。 北九州に住む人達のために、耳納杉等の地元の資材を使用した、誰もが満足できるような家ができあがりますよ。 モデルハウスなどがある工務店では、実際に目で見て検討をすることが出来るため、一度その雰囲気を肌で感じてみると良いですね。 パンフレットを取り寄せてその特徴について良く知ることも大切なポイントですよ。 shimonuki_006s  ]]>