BLOG

家づくりコラム

家づくりコラム

2015.12.10

2階にリビングを作るメリット

家にいる時の大半を過ごすリビングに開放感が欲しいときには、リビングを2階にするとよいでしょう。 2階からの眺めを活かすこともできますし、屋根の形状次第ではゆとりある天井高を確保することが出来ますので、開放感のあるリビングにすることが出来ます。 また、2階であれば、1階にくらべても豊かな採光を確保しやすく、明るい空間を得ることが出来ますので、無駄に電気代を支払う必要もありません。 加えて、2階は1階に比べプライバシーを守りやすいという点から考えても、メリットが出てくるでしょう。 1階の場合はどうしても周囲からの視線が気になってしまいますので、あまり開放的な気持ちになる事が出来ません。 一方、2階であれば道路からも見えにくいので、家の中でゆったりとくつろげるようになります。 2階リビング01]]>