BLOG

家づくりコラム

家づくりコラム

2015.10.29

カフェのような照明にするコツ

milk-french 柔らかな光に包まれるので、食事や会話が弾みます。 一般的にダイニングテーブルとペンダントの大きさは、長方形のテーブルで長手方向の3分の1、円形テーブルで直径の半分程度が適しています。 しかし長いテーブルの場合は、中央の一つペンダントを吊るすよりも、隅々まで明るくした方が使い勝手が良くなります。 小ぶりのペンダントは複数用いてリズムを出すようにします。 光がテーブルの端まで届くので、食事だけでなくくつろぐためのスペースとして利便性が高いです。 4450781fed7a692365dd02ec00c04910085f505f]]>