BLOG

スタッフブログ

スタッフブログ

2015.09.13

「食事」の負担を和らげるコツ

手巻き寿司 働く女性の場合は特に、時間との勝負の毎日です。 家族全員協力して食事をつくることで、女性の負担が軽くなります。 後片付けの担当を振り分けすることにより、1人で全部をしなくても良くなるので、負担が減ります。 お子さんが小さくても、食べ終わった食器はキッチンに持って行く等は出来ますし、将来の為にもその習慣付けはさせておいた方が良いです。 また、お手伝いは対面キッチンにすることで頼みやすくなりますので、キッチンの構造を考える際に参考にすると良いでしょう。 お手伝い]]>