お役立ち情報ブログ

お役立ち情報ブログ

コミュニケーションが深まる家づくりとは

家族が仲良く暮らせる家を希望している場合、家を建てる目的って何でしょうか?
どんな間取りやインテリアにすれば良いのでしょうか。

家族のコミュニケーションが深まる家づくりのポイントを考えてみましょう。

一番大切なのは、家族が集まる場所、リビングやリビングダイニングをどうするかという点です。

居心地の良い場所には自然と人が集まりますし、
過ごしていてリラックスできます。

例えば、大きな窓を設置することで開放感が得られます。
家族一緒にくつろげるソファを置くのも良いでしょう。
ダイニングやキッチンとリビングの敷居を取っ払い、
台所で家事をしている人が家族の様子を見えるようにすると、安心できます。

カウンター型のキッチンにして、子どもたちにお手伝いをしてもらう間取りも人気です。

視界を遮るものを少なくすることで、
同じ部屋にいるという実感が持てますし、
自然とコミュニケーションが生まれます。

リビングに階段を設ければ、思春期のお子さんがただいまも言わずに自室に籠ることを防げます。

家づくりは、一生で一度のこと。

建築家や業者さんに、こんな希望があると伝えたり、
分からないことを聞きたい、という意思を表すことも大事です。

本社:
〒802-0064 福岡県北九州市小倉北区片野4-12-10
TEL:093-931-0521 / FAX:093-931-0927  
小倉町家モデルハウス:
福岡県北九州市小倉北区片野新町2丁目5-10-1
Copyright © HAZEMOTO Construction Co.,Ltd,
All right reserved.