ブログ

ブログ

住宅エコポイント復活

住宅エコポイントが復活しました。
2014年度の補正予算で採択されます。

住宅エコポイントは3年ぶりの復活です。
最近は木材利用ポイントが、助成金としてありましたが、一部重複するところもありますが、よりエコという意味合いが強いのが、住宅エコポイントです。
1戸あたりの上限ポイントは、耐震改修を伴うものが45万ポイント、それ以外が30万ポイント(新築)となります。

2014年12月27日~2016年3月31日までんび着工する物件が対象となります。
でも、前回の時もそうだったのですが、予算が無くなると締め切ります。
935億円ですから、仮に1件あたり30万ポイントとすると、31万世帯がその対象となります。

 

【省エネ住宅ポイント制度の内容について 国土交通省から】

1.対象住宅のタイプ

(1)エコ住宅の新築

自ら居住することを目的として新たに発注(工事請負契約)する新築住宅。所有者となる人が発注する場合を「注文住宅」、販売会社等が発注し、所有者となる人が購入するも のを「分譲住宅」とします。

(2)エコリフォーム

所有者等が施工者に工事を発注(工事請負契約)して実施するリフォーム。

(3)完成済購入タイプ

自ら居住することを目的として購入(売買契約)する完成済み※の新築住宅。
※ 平成26年12月26日までに建築基準法に基づく完了検査の検査済証が発行されたもの

本社:
〒802-0064 福岡県北九州市小倉北区片野4-12-10
TEL:093-931-0521 / FAX:093-931-0927  
小倉町家モデルハウス:
福岡県北九州市小倉北区片野新町2丁目5-10-1
Copyright © HAZEMOTO Construction Co.,Ltd,
All right reserved.