お役立ち情報

お役立ち情報

住宅会社が選ぶ日射遮蔽について

こんにちは
価格と性能を両方まじめに考える北九州の工務店、ハゼモト建設の櫨本です。
北九州の住宅会社が選ぶ日射遮蔽について、考えると選択肢は4つあります。

① 庇
夏の日射しを遮るには、南面はヒサシです。


東面、西面ではヒサシの効果は薄れますので、ヨシズなどでの対策が必要です。
また、ヒサシの出幅ですが、概ね350程度が良いと思われます。
夏の太陽高度は高いので、このヒサシとヨシズも併用すると、かなり効果的ですね。
基本的に出幅が大きくなると、遮蔽する効果は高まりますので、夏はOKですが、
しかし、冬の太陽熱を取り入れて暖房費を削減し、部屋を暖かくたいというパッシブ設計において、そのメリット感が無くなりますので、出幅350という数字が基準になると思います。

②シャッター
これを付けると、ほぼ100%遮蔽できますが、、、
部屋の中は真っ暗になります。
シャッターの機能を活かしながら、採光と通風も取り入れたシャッターもあります。

s

③外付けブラインド
こちらはあまり馴染みがありませんが、外国製品が主流でしたが、最近日本製品も密かに出回ってきています。
紹介動画があります。

s

この外付けブラインドは、あくまでもブラインドですので、シャッターと違って、台風の時などは、風からの防御にはなりませんので、注意が必要です。

④カーテンなど
もちろん、カーテンにもそれなりの効果がありますが、それなりです。
そこでオススメなのがこれ、ハニカムサーモスクリーンです。
空気層が断熱・遮熱効果を発揮します。

出典:SEIKI

昼間はこんな感じになります。

出典:SEIKI

価格と性能を両方まじめに考えた時に、
北九州の住宅会社が選ぶ日射遮蔽は、どんな効果があるかと言えば、
省エネ、光熱費の削減です。
四季を通じて、太陽の力をコントロールすることが、北九州の一戸建て住宅では極めて重要なポイントとなります。

プランニングももちろん大切ですが、太陽や自然の力を活用するパッシブ設計についても、住宅会社さんにご相談されると良いと思います。

===================================

【ハゼモト建設株式会社】
新築・中古・注文住宅・土地探しサミットなど家づくりに役立つイベントを多数企画しています。
北九州の気候に合った住まいかたのご提案はホームページをご覧ください!
https://hazemoto-k.co.jp/

【EcoSuma】
価格と性能を両方まじめに考えました。北九州で月々4万円台で叶う全棟ZEH対応の新築住宅。
「EcoSuma」(エコスマ)の施工事例をぜひご覧ください!
https://ecosuma-kitakyu.com/

【北九州「土地・住宅」見つかるネット】
北九州市で土地・新築一戸建てを探すなら『北九州「土地・住宅」見つかるネット』!
エリア別に新着物件を多数ご紹介中です♪
http://www.mitsukarunet.com/

+++——————————————————————————————-+++

本社:
〒802-0064 福岡県北九州市小倉北区片野4-12-10
TEL:093-931-0521 / FAX:093-931-0927  
小倉町家モデルハウス:
福岡県北九州市小倉北区片野新町2丁目5-10-1
Copyright © HAZEMOTO Construction Co.,Ltd,
All right reserved.