パッシブ設計

パッシブ設計

日射熱取得で暖房費どうなる?

こんにちは
価格と性能を両方まじめに考える北九州の工務店、ハゼモト建設の櫨本です。

今回は、北九州のパッシブ設計によるZEH新築住宅 日射熱取得で暖房費どうなる?って事を検討したいと思います。
日射取得とは、こんな感じです。
当然、冬に有効な手法で、夏は逆に遮らないといけません。

この日射取得を利用した時に、どれ位暖房エネルギーが違うかを検証してみました。

現実的に、ηAH=4以上の建物はなかなか存在していませんので、ηAH=1とηAH=2で比較してみます。
2058MJの違いがあります。
これを光熱費が換算できる数値に再計算します。

2058MJ=2058000J
これをWhに換算しなおすと、
2058000/3600=571Wh

電気の単価を25円/Whとすると、
571Wh×25円/Wh=14275円年間で節約できるという試算です。

これが35年続くとすると、499625円、訳50万円おトクろなります。
これは、断熱性能ではなくて、パッシブ設計の要素が重要なポイントとなります。
建物の向き、南面のサッシの大きさ、ガラスの種類、設計としての腕の見せ所ですね。

北九州のパッシブ設計によるZEH新築住宅は、やはり価格と性能をまじめに考える必要があります。

===================================

【ハゼモト建設株式会社】
新築・中古・注文住宅・土地探しサミットなど家づくりに役立つイベントを多数企画しています。
北九州の気候に合った住まいかたのご提案はホームページをご覧ください!
https://hazemoto-k.co.jp/

【EcoSuma】
価格と性能を両方まじめに考えました。北九州で月々4万円台で叶う全棟ZEH対応の新築住宅。
「EcoSuma」(エコスマ)の施工事例をぜひご覧ください!
https://ecosuma-kitakyu.com/

【北九州「土地・住宅」見つかるネット】
北九州市で土地・新築一戸建てを探すなら『北九州「土地・住宅」見つかるネット』!
エリア別に新着物件を多数ご紹介中です♪
http://www.mitsukarunet.com/

本社:
〒802-0064 福岡県北九州市小倉北区片野4-12-10
TEL:093-931-0521 / FAX:093-931-0927  
小倉町家モデルハウス:
福岡県北九州市小倉北区片野新町2丁目5-10-1
Copyright © HAZEMOTO Construction Co.,Ltd,
All right reserved.