BLOG

家づくりコラム

家づくりコラム

2019.10.21

【北九州新築・注文住宅コラムvol.290】スキップフロア①

まずは、第1回目となる今回は、 北九州市の新築・注文住宅における見た目に感じる広さについてです。 北九州市の新築・注文住宅の床に高低差のあるスキップフロアを 設けることで、床面積と高さを掛けたものが大きくなるんです。 また、北九州市の新築・注文住宅の部屋ごとを仕切ることがないため、 見渡せる部屋の面積が広くなります。 その影響もあって、北九州市で建てた新築・注文住宅の空間自体を 広く感じることができるんです。 ぜひ、スキップフロアについてもご家族で話し合ってみてはいかがでしょう。 北九州市での家づくり50年以上のハゼモト建設の新築・注文住宅は これから北九州市で新築・注文住宅を! とお考えのみなさまのご要望を叶えて参ります。 実際にご見学されて、感じてご自身の新築・注文住宅の ヒントにされることをオススメしております。 。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜。.:*・゜+.。.:*・゜ 北九州市で新築・注文住宅をご検討のみなさまに大人気のプラン集や カタログ・資金計画や土地探しの資料を無料でプレゼント! これからの家づくりのご参考にお役立てください。 ↓↓資料請求はこちら↓↓ 。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜。.:*・゜+.。.:*・゜]]>