お役立ち情報ブログ

お役立ち情報ブログ

リビングが団らんの場所にするためのポイント

家族団らんの場所に一番なりやすいのはリビングです。

では団らんを行えるリビングとは一体どういうものなのでしょう。 まず、一つ目は、リビングの物を少なくすると言う事です。

リビングに物がたくさんあると圧迫感が出てしまい、居心地が悪くなります。

なるべく圧迫感がない様にするため、家具の高さも壁にべったりではなく、ひざ上程度にしておくと良いでしょう。

リビング01

特に物が多い人には、壁付けの収納を最初から考えてみてはいかがでしょう。

壁に埋め込むことで、一体化するので綺麗に収納が可能で、テレビ台なども一緒にできるので購入品が少なくなります。

二つ目は、ある程度自分らしい場所にすると言う事です。 多くの人が、リビングを上品に作ろうとされますよね。

しかし、ホテルの様なリビングにしてしまうと、居心地が悪く感じてしまうのです。 なので、ある程度の生活感を出すのがおすすめでしょう。

子供の人形があるだけでも生活感は出ます。

家族の団らんが行えないと、家族間のコミュニケーションが行えず、居心地の悪いお家になる場合があります。

そうならないためにもお家を建てる際には、家族の団らんを重点に置くことが良いでしょう。

リビング02

本社:
〒802-0064 福岡県北九州市小倉北区片野4-12-10
TEL:093-931-0521 / FAX:093-931-0927  
小倉町家モデルハウス:
福岡県北九州市小倉北区片野新町2丁目5-10-1
Copyright © HAZEMOTO Construction Co.,Ltd,
All right reserved.