お役立ち情報ブログ

お役立ち情報ブログ

子供に片付けの習慣をつけさせるために

子どもはまだ上手く片付けができず、放っておいたら遊んだ道具も人形もすべて放置し、飽きたらそれっきりになってしまうのはよくあることですよね。

どうすれば子供が片付けをしてくれるのかお悩みの方も多いでしょう。

叱ったりどなったりしなくても自発的に片付ける習慣をつけたいと思うのは、親なら誰でも思うことではないでしょうか。
一番効き目があり、教えるほうも教えられるほうも楽しくなる方法や環境はどうすれば見つけられるかというと、子どもが自ら片付けしたくなるように仕向けるということです。

まずどんな親も、このおもちゃはこのボックスへとか、この絵本はこの本棚へ、など指定していることでしょう。
もちろん、法則がないと片付きませんので良いことなのですが、それ自体がポイントを握っています。

つまり、子どもの心をわしづかみにするようなワクワクさせるような「何か」があるかどうかということです。

例えばおもちゃのぬいぐるみをしまうボックスも、空き段ボールで手づくりしてみてはいかがでしょうか。
女の子ならピンクや赤の色を塗ったり、マスキングテープでキラキラに飾ったり、横をカッターナイフなどで切り、窓を作ってみたりなどちょっとした工夫で可愛くなりますよ。

子どもが片付けをしたくなるような環境を作りましょう。

本社:
〒802-0064 福岡県北九州市小倉北区片野4-12-10
TEL:093-931-0521 / FAX:093-931-0927  
小倉町家モデルハウス:
福岡県北九州市小倉北区片野新町2丁目5-10-1
Copyright © HAZEMOTO Construction Co.,Ltd,
All right reserved.