お役立ち情報ブログ

お役立ち情報ブログ

24時間換気システムとは

建築基準法により2003年に、設置が義務化された24時間換気システムというものをご存知でしょうか。

24時間換気システムの機能は、室内の空気を計画的に入れ替えてお部屋の中の空気を綺麗に保つことです。

部屋の天井部分などに必要に応じて、24時間換気システムの空気取込口と排出口が設けられています。

設置が義務化されることになったのは、以前に比べて一段と気密性の高い住宅が増えたことで、シックハウス症候群など室内換気の重要性が問題になったことが一つの原因です。

また、外からの空気を窓を開けるなどして直接室内に取り込むと、花粉やPM2.5などの室外の有害物質もそのまま一緒に入ってくることも問題視されたためです。

24時間換気システムには、高性能フィルターがついていますので、外からの有害物質をそこで取り除いて、室内に常にフレッシュな空気を取り込むことが出来ます。

また、エアコンなどで温めたり冷やされたりした室内の空気と、室外の暑い空気や冷たい空気を直接取り替える事のないように、空気の循環させるのも役目の一つです。

本社:
〒802-0064 福岡県北九州市小倉北区片野4-12-10
TEL:093-931-0521 / FAX:093-931-0927  
小倉町家モデルハウス:
福岡県北九州市小倉北区片野新町2丁目5-10-1
Copyright © HAZEMOTO Construction Co.,Ltd,
All right reserved.