お役立ち情報ブログ

お役立ち情報ブログ

家の中で、子どもに危険が及ぶ意外な場所

赤ちゃんの成長は本当に早いですよね。
すぐにハイハイをし始める!なんてことも。

色んなことに興味がわくらしく、部屋の隅から隅までハイハイして、気になるものは手で取ってみたり。

そうなると今までの掃除の仕方や、家具では赤ちゃんに危険が及ぶこともあります。

誤飲を防ごう

カーペットや絨毯なんかは、小さいホコリでもからまりやすいので、こまめに掃除したり。

ドアやサッシなど挟まれやすいところはもちろんのこと、イスやソファなんかも危険ですよね。

ダイニングチェアって案外軽いものもあって、赤ちゃんでも動かせちゃうものもあるんです。
動くのと床をこする音などが楽しいのか、目を離すとやってることがあります。

あとは、お母さんの化粧台なんかも注意が必要です。
「届かないと思ったのに届いてしまった・・・」ってゆうのが一番怖く、安心だと思っていたのに、実は危険ってゆうことです。
万が一、化粧品や乳液などを口にしてしまったら・・・赤ちゃんは何でも口に入れてしまうので、考えただけで恐ろしいです。
外に出ているものはしっかりと中にしまうことを心がけています。

何が起こるかわからないので、「ここは危険かも」と気づいたらすぐに対策するようにしています。

ドアロックコンセントカバー

 

*:.。.。.:*・゜・*:.。.。.:*・

本社:
〒802-0064 福岡県北九州市小倉北区片野4-12-10
TEL:093-931-0521 / FAX:093-931-0927  
小倉町家モデルハウス:
福岡県北九州市小倉北区片野新町2丁目5-10-1
Copyright © HAZEMOTO Construction Co.,Ltd,
All right reserved.