ブログ

ブログ

空気清浄機 3 ダイソン

外国製品の代表格は、やはりダイソン

ダイソンの空気清浄機は、空気中のウイルスを捕集します

何やら、意味深なキャッチコピーです。
ウイルスの特性を簡単な動画で説明しています。

独特なフォルムは、誰もがすぐにダイソンとわかるデザインです。
空気清浄だけではなく、加湿や送風を1台でこなせる多機能モデルです。
UV-Cライトを照射して水の中の細菌を瞬時に除去するうえ、「加湿お手入れ機能」で給水システム全体をクリーンに保つ事ができるので、いつでも清潔に加湿する事ができ流のです。

冬は空気洗浄ファンヒータ 夏は空気洗浄ファン

加湿する水を除菌でき、水タンク搭載で重たくなった本体を動かさなくても送風方向を調整できるのが、お勧めのポイントでもあります。

空気清浄機 ダイキン

ストリーマ空気洗浄機として、エアコンと同じうるるとさららとして、加湿機能を加えて販売しています。

有害化学物質を分解する働きを持つストリーマ(プラズマ放電の一種で、ストリーマ放電から発生する高速電子は、空気中の酸素や窒素と合体することで、強力な酸化分解力をもった活性種に変化します)で有害化学物質を分解します。

さらに、ストリーマで集塵フィルターのみならず、加湿フィルターや加湿トレイまでも除菌します。

非温帯内部も

本体内部も清潔を保つ機能がついています。日本製品の代表格がダイキンの空気清浄機です。

空気清浄機について

最近は、エアコンが空気清浄機の役割を果たすものも出てきましたが、単独での空気清浄機も進化しています。

きんねんは、花粉やPM2.5の飛散など、現代環境問題の発生などにより、需要が伸びています。

現在は製品単体での使用が主流ですが、エアコンと同じように、今後はIoTやAI、クラウドなどの技術や高度センサーなどを用いて、窓やブラインドの開閉、エアコンや換気扇などと連携運転することにより、更に効率的・効果的に快適な室温環境をつくり出す住宅用設備機器として、スマートハウスには必要不可欠な製品となる事が期待されています。

海外製と日本製の製品の違いにポイントの一つに、フィルターの交換方法があります。

海外製は、半年に1回程度交換する物が多く、日々のメンテが簡単で、交換さえすれば高い洗浄能力を維持できます。

一方、日本製品は、10年交換不要を売りにしている物もあります。状況によっては、そうはならないのですが、この辺、日本人の感性にひびきやすいようです。

「空気清浄 フィルター 交換時期 アンケート」の画像検索結果
株式会社快適ライフ調べ

要は、マメに掃除ができるかどうか?
ざっくりとした商品選定のポイントですね。

本社:
〒802-0064 福岡県北九州市小倉北区片野4-12-10
TEL:093-931-0521 / FAX:093-931-0927  
小倉町家モデルハウス:
福岡県北九州市小倉北区片野新町2丁目5-10-1
Copyright © HAZEMOTO Construction Co.,Ltd,
All right reserved.