ブログ

ブログ

【北九州新築・注文住宅コラムvol.264】くつろぎデザインのポイント

北九州市で新築・注文住宅、ZEH住宅をご検討中のみなさま。

今回は北九州市で新築・注文住宅を検討する際にぜひ参考にして頂きたい、

くつろぎデザインのポイントについてお伝えしていきたいと思います。

北九州市のハゼモト建設のモデルハウスなどをご覧になっていただくと、

「こういうのも付けたい!こっちのもいい!」など、人それぞれ、

いろいろなオプションを取り付けたいという気持ちが沸いてくるようです。

もちろん予算には限りがありますから取捨選択していくことになるのですが、

一生に一度の方が大半の北九州市での新築・注文住宅ですから、

考えるのもなかなか大変です。

そこでお客様にピッタリの北九州市で新築・注文住宅を建てるために、

整理整頓しやすいお洒落なお家をつくるポイントをご紹介いたします。

①キッチン

基本的には毎日使うキッチンですが、整理整頓がなかなか難しく、

せっかくお洒落に整えてもそれを保つのが難しいですよね。

キッチンの整理整頓には、小さくてもパントリーがあると、

整理整頓がとてもはかどります。

食材の他にも、調理器具などをスッキリ収納し、雑然としていない

北九州市の新築・注文住宅のおしゃれな空間を保ちやすくなります。

②洗面室

洗面室は、タオルや洗剤など、日用品をストックしておくことが多いので

物が溢れてしまいがちですよね。

北九州市の新築・注文住宅にも壁面に可動する収納を付けておけば、

余裕を持って収納が出来ます。

お洒落なカゴを使って見せる収納にするほか、

扉を付けてしまえばいきなりの来客時も安心です。

③LDK

家族が長い時間を過ごすLDKには、いろいろな物が集まります。

新聞や雑誌、お子様の玩具やリモコンなど、

頻繁に取り出すものはしまい込むと不便です。

せっかくの北九州市の新築・注文住宅ですから、こういったものに

居場所をつくってあげると後から家具を買い足す必要もありません。

例えば家族で使える造作のワークスペースを造り、その上部に吊り戸棚を

設置して雑誌や本を収納したり、キッチンカウンターの下に造作の収納棚

などを設けるのも収納力アップにおすすめです。

壁面にはニッチやピクチャーレールを取り付けて家族写真やお子様の作品、

絵画などを飾るスペースを作ると、

収納とインテリアのバランスもとりやすくなります。

④玄関

北九州市で新築・注文住宅での来客時に一番初めに見られる玄関周りですから、

散らばりやすい靴はシューズインクローゼットにしまいましょう。

そして、収納だらけの殺風景な玄関ではなく、ディスプレイスペースとして

ニッチや目線の高さがオープンになっている棚などがあれば、

センスよくインテリアも出来ますね。

いかがでしょうか。

収納とインテリアはバランスが大切なんですね。

ハゼモト建設には女性目線のインテリアコーディネーターが在籍しております。

北九州市の新築・注文住宅にどのような収納をつけたらいいか迷ってしまう場合は

ぜひお気軽にお声掛けください♪

。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜。.:*・゜+.。.:*・゜

北九州市で新築・注文住宅をご検討のみなさまに大人気のプラン集や

カタログ・資金計画や土地探しの資料を無料でプレゼント!

これからの家づくりのご参考にお役立てください。

↓↓資料請求はこちら↓↓

。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜。.:*・゜+.。.:*・゜

【北九州新築・注文住宅コラムvol.263】吹き抜けの空間は無駄?

北九州市で新築・注文住宅、ZEH住宅をご検討中のみなさま。

さて、これから北九州市ではじめての新築・注文住宅を建てようと思うと

不安がたくさんでてくるものです。

そもそも、北九州市での新築・注文住宅について、

なにがわからないのかがわからない、という状態になってしまいますよね。

しかし、そうそう気軽にはできない大きな買い物になりますから、

絶対に北九州市での新築・注文住宅は失敗はしたくないですよね。

まずはよくある失敗を学び、同じ失敗を繰り返さないようにするのが一番の対策です。

いろいろと北九州市の新築・注文住宅に関する失敗談はありますが、

今回は『空間の無駄に関する失敗』を取り上げたいと思います。

北九州市で新築・注文住宅を建てた後に意外と多いのが、

この「空間の無駄」に対して後悔する場合です。

そのなかでも最も多いのが、吹き抜けが勿体無い空間だと感じられてしまい、

後悔してしまうというケースのようです。

しかし、北九州市の新築・注文住宅でも多く取り入れられる

この吹き抜けには多くのメリットもあります。

広々とした開放感を得られますし、採光の面でも、

昼間は照明が要らないくらい明るいリビングをつくることもできます。

また、吹き抜けを通して1階と2階につながりができることで

家族の気配を感じられ、安心感を得ることが出来ます。

そして吹き抜けのある家はデザイン的にも素敵ですし、

その家の象徴のような存在にもなりますよね。

しかし、皆様もご存知のように吹き抜けというのは、

本来部屋や収納になる部分を吹き抜けにしますから、

その部分が生活に活用できない空間の無駄になってしまいます。

特にそのあたりはよく考えて吹き抜けを作るかどうかを決めると良いでしょう。

将来的に子どもが独立した場合などは使わないお部屋が存在する

傾向などもありますので、部屋として使うか、

開放感ある空間として活用するかは悩みどころとなるかもしれません。

その他にも、暖房効率が悪くなること、窓などの掃除が難しくなる

ということも忘れないように考えておきましょう。

そのようなことを考慮して、北九州市の新築・注文住宅に吹き抜けが

本当に必要どうかを検討してみてはいかがでしょうか。

新築・注文住宅の理想と、日当たりや家の面積などを考え、

担当者によく相談した上で、吹き抜けを採用するかどうか決めれば

あとあと「空間の無駄」だったと後悔することも少なくなることと思います。

。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜。.:*・゜+.。.:*・゜

北九州市で新築・注文住宅をご検討のみなさまに大人気のプラン集や

カタログ・資金計画や土地探しの資料を無料でプレゼント!

これからの家づくりのご参考にお役立てください。

↓↓資料請求はこちら↓↓

。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜。.:*・゜+.。.:*・゜

【北九州新築・注文住宅コラムvol.262】家を建てるタイミング

北九州市で新築・注文住宅、ZEH住宅をご検討中のみなさま。

今回は北九州市で新築・注文住宅を建てた方々が、どのようなタイミングで

新築・注文住宅を購入されたのかをご紹介していこうと思います。

①結婚を機に

結婚するタイミングで北九州市に新築・注文住宅を購入する方が多くいらっしゃいます。

お子さまが生まれるなど、家族の生活スタイルが変化していくということが注意点になります。

また、十分な貯蓄をした上で結婚後の生活費をできるだけ把握しておくことも大切です。

②お子さまが生まれた時

北九州市で新築・注文住宅を検討、購入するタイミングで最も多いと言われているのが、

子どもが生まれた時です。

この場合、「子育てのしやすい家かどうか」が重要になります。

お子さまの成長に合わせて、保育園・小学校などどこに通わせるかも考えた上で、

周辺環境は安全か、公園はあるのかなども調べておきましょう。

③お子さまが入園、入学する時

二番目に多いと言われているのが、お子様が幼稚園・保育園に入園する時、

小学校に入学する時です。

お子様が小学校に通い始めてからの購入は、転校が生じたりしますね。

④友人や親戚が新築・注文住宅を建てた時

身近な人が、北九州市で新築・注文住宅を購入されたことをきっかけに

自分たちもマイホームをと考える方もいらっしゃいます。

ピカピカの新築注文住宅を見せてもらうと、

自分たちも北九州市で新築・注文住宅が欲しい!と思うようです。

また、疑問点や質問も聞きやすいと思います。

⑤定年退職をし、子どもが親元を離れる時

近年増加しているのは、定年退職後に夫婦二人になって、

新築の平屋を建てるというパターンです。

貯金と退職金を合わせて一括払いで家を買い、

老後でも安心かつ快適な生活を送るのです。

どうでしょうか。一生に一度の買い物と言われている新築・注文住宅の購入ですから、

自分たちにとってベストなタイミングで購入しましょう。

。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜。.:*・゜+.。.:*・゜

北九州市で新築・注文住宅をご検討のみなさまに大人気のプラン集や

カタログ・資金計画や土地探しの資料を無料でプレゼント!

これからの家づくりのご参考にお役立てください。

↓↓資料請求はこちら↓↓

。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜+.。.:*・゜。.:*・゜+.。.:*・゜

1 2 3 4 5 224
本社:
〒802-0064 福岡県北九州市小倉北区片野4-12-10
TEL:093-931-0521 / FAX:093-931-0927  
小倉町家モデルハウス:
福岡県北九州市小倉北区片野新町2丁目5-10-1
Copyright © HAZEMOTO Construction Co.,Ltd,
All right reserved.