お役立ち情報ブログ

お役立ち情報ブログ

【北九州新築コラムvol.117】お部屋別♪おすすめの壁紙カラー

北九州市で現在賃貸住宅に住んでいる方は、お部屋のクロスの色が何色か意識したことはありますか?
よほど奇抜な色でもない限り、意識することはあまりないと思います。
多くの賃貸住宅では、無難なカラーとしてホワイト系の色を使ってある物件が多いようです。
ですが、せっかく北九州市で新築住宅を建てるなら、おしゃれなクロス使いにもこだわってみませんか?
今回は新築住宅のお部屋ごとにクロスのカラーで印象がどう変わるのかということを見ていきましょう。

リビングダイニングなど家族が集まるお部屋

家族団らんで過ごすリビングダイニングですから、活気のある暖色系がおすすめです。
暖色系の色は、食事を鮮やかに美味しく見せてくれますし、食欲増進の効果もあるようです。
新築住宅を建てる際の、アクセントクロスとしてリビングの一面に暖色系のカラーを採り入れてみては?
 –

寝室や書斎など落ち着いた雰囲気の部屋

落ち着いて休むための寝室や、ゆったりと読書にふける書斎は、寒色系のカラーがぴったりです。
寒色系の色は、精神を落ち着かせ集中力を高めたり、反対にリラックスして睡眠を促進する効果が期待できますので、北九州市で新築住宅を建てる際には是非参考にしてみては?
 –

子供部屋

赤や青、ビビッドな黄色などの元気なカラーでコーディネートしたくなる子供部屋ですが、
あまり派手すぎるカラーもお子様のストレスになってしまいます。
新築住宅を建てる際には、子供部屋は黄色や緑などのナチュラルで明るいカラーがおすすめです。
木や花など、自然の印象のカラーですから、安心感・癒しの効果があり子供部屋に最適な色なのです。
 –
いかがでしょうか?
今回ご紹介したのはカラーコーディネートの一例ですが、「EcoSuma」をご提供する北九州市の工務店ハゼモト建設には経験豊富な女性コーディネーターが在籍しています。
ぜひ一度、お気軽にご相談ください。
本社:
〒802-0064 福岡県北九州市小倉北区片野4-12-10
TEL:093-931-0521 / FAX:093-931-0927  
小倉町家モデルハウス:
福岡県北九州市小倉北区片野新町2丁目5-10-1
Copyright © HAZEMOTO Construction Co.,Ltd,
All right reserved.