ブログ

ブログ

【北九州新築コラムvol.34】大切な引っ越し時の申込み

北九州市でマイホームを建て、ようやく引っ越しが決まると、その支度でどたばたとしてしまいますよね。
荷物の準備にご近所への挨拶、業者の手配・・・やる事が山積みになってしまいます。
一番重要で、忘れてはいけないのが「手続き」です。
引っ越しの前後でやらなければならない申込みがたくさんあるのです。
今日はそのような引っ越し前後で必要な申込み手順についてお話ししたいと思います。
北九州市でマイホームをご検討の方は是非参考にしてください。

引越し時の申込み

・市区町村の役所への届け
こちらは、世帯の状況や市区町村によって中身が異なります。
心もとないな時は、一度質問をして確認していきましょう。
では具体的にはどのような届けが必要でしょうか。
まずはじめに想像するのは、転出・転居届でしょう。
その上、国民年金や国民健康保険の申込み手順も大切でしょう。
もちろん役所への届けはどれも大事なですので、充分に確認をし行いましょう。

・郵便物の転送届これは、ホームページや専門のハガキから申込み手順が行えます。
反映にタイムラグがある事もあるので、なるべく早めに行っておくのがいいでしょう。
特に新築住宅に引っ越した直後は大切な書類が届くことも多いので忘れずに行いましょう。

・各種配達サービスの申込み
新聞をはじめとして、牛乳などの宅配サービスを活用しているという方も多々いらっしゃいますよね。
このような場合にも引っ越して数日間届かないということを防ぐために事前に連絡するのを忘れないようにしましょう。
早めに申請を行う事で、スムーズに新居へお引越しできます。

どうでしたでしょうか。
北九州市で新築住宅を購入し、引っ越しすると、やらければならない事が多く慌ただしく思えますが、
いろいろな事に追われて忘れがちな各種申込みも確認するようにしていきましょう。
後から気付いて慌てるという事がないよう、できるだけ早めに終わらせててすっきりした気分で引っ越しを行いたいですね。

【北九州新築コラムvol.33】子育て世代が学校に近い家を買うメリット

子育て世代が学校に近い家を買うメリット

学校

今日は北九州市で新築住宅をお考えの子育て家族が学校に近い住宅を買うメリットを考えてみます。
子育て世代が家を買う時にはお子様が通う学校への距離を一度は考えますよね。
高校や大学など、大きくになれば遠くても通えますが、幼稚園や小学校の間はできれば徒歩15分くらいの距離で探したいですよね。

北九州市に住むお父さんお母さんから見た、学校の近くに住む最大のメリットはやはり安全性でしょう。
子供を狙った犯罪や交通事故を未然に防ぐため、お子様が小さいうちはできるだけ親の目が届く範囲にいてほしいと思うものです。
学校からお家までの距離が短いと、住宅の近くまで他の生徒さんと一緒に登下校ができる事も多く、最後に1人だけになって歩くということが少なくてすみます。
さらにお子さんが小学校・中学校に通っていると、運動会などの行事や授業参観や、送り迎えや忘れ物などで学校に出向く機会も結構ありますよね。
そのような場合にお家と学校の距離が近いと、お父さんお母さんの往復時間も節約できます。
また、万が一のけがや病気などで学校からの呼び出しがあった場合に駆けつけられるというのも大きなポイントです。

反対に、北九州市のお子様からみ学校に近い住宅を買うメリットはどうでしょう?
やはり一番の良いところは、登下校の時間が短い事と言えます。
特に小学校低学年のうちは、大人なら徒歩10分程度で歩ける距離も、ランドセルを背負って歩くと倍以上の時間が必要になる事もあります。
天気が悪い場合には、足元もあまりよくないため登校だけで一苦労ですから、学校が近いのは大きなポイントです。
また、学校から帰ってお友達同士で待ち合わせをして遊びにいく場合にも、学校が近いと待ち合わせをしやすいなどのメリットもあるかもしれません。

北九州市で新築戸建てをお考えの皆様は、ぜひ参考にしてください。

【北九州新築コラムvol.32】共働き子育て世代のお家の選び方

北九州市で共働きの子育て世代が新築戸建てを検討する際、どのように配慮すればよいのでしょうか。
お仕事と家事や育児をこなすためには、お家のあり方はとても大切です。

そこで今回は共働きの子育て家族が生活するのに便利な土地のや間取りについてお話しいたします。

お家の選び方

・共働き子育て世代にオススメの土地
北九州市で新築住宅を考える場合、駅や学校に近いかなど土地の条件が重要です。また共働き夫婦が最も配慮しなければならないのが通勤にかかる時間ではないでしょうか。
あまりにも通勤に時間がかかると、仕事と家事や育児を両立するのが難しくなってしまいます。
そう思うと、北九州市で新築戸建てを考えるなら最寄り駅まで20分以内で、通勤時は1時間以内がいいのではないでしょうか。
毎日の通勤がそのくらいの時間であれば暮らしの負担がかなり低減されます。
そして、家の近くに夜遅くまで営業しているスーパーがあると、仕事が遅くなってしまった時にも便利です。
加えて、毎日あるお子様の送り迎えの負担を低減するため、幼稚園や保育園・小学校まで10分程度で行けると理想的ですね。
・家事導線にこだわる
北九州市で共働き夫婦が新築戸建てを購入するポイントで、専業主婦(夫)のいるご家庭以上に優先して考えたいのは家事動線です。
家事効率を考えるためには、キッチンと洗面脱衣所(洗濯機)、洗濯物を干すバルコニーやベランダとの距離が短くなる間取りにしましょう。
また、夫婦のどちらかが帰宅時が遅くても、双方気を使わずに生活できるように、1階をキッチンやバスルームなどの共有スペースに、2階をプライベートの部屋や寝室といったように分けるなど、ストレスがたまらない間取りにするのがいいでしょう。
共働きの生活にマッチして、プライベートも確保しつつでストレスなく暮らせる事が、家族円満に暮らせるお家のポイントです。
ぜひこの機会に、ご家族でどのような間取りが良いか考えてみてはいかがでしょう。

本社:
〒802-0064 福岡県北九州市小倉北区片野4-12-10
TEL:093-931-0521 / FAX:093-931-0927  
小倉町家モデルハウス:
福岡県北九州市小倉北区片野新町2丁目5-10-1
Copyright © HAZEMOTO Construction Co.,Ltd,
All right reserved.