ブログ

ブログ

【北九州新築コラムvol.104】コンセントの位置を考えてみよう!

北九州市で新築住宅を検討している皆様は、「人生にそう何度もない買い物だから、絶対に失敗したくない」
とお考えのことと思います。
新築住宅を建ててから気づく失敗はたくさんあるようです。
今日は、思わぬ落とし穴になってしまうこともある、コンセントについての失敗をご紹介したいと思います。
コンセント
*
現在賃貸住宅に住んでいるみなさんも、部屋の模様替えなどの際にはコンセントがどこに有るか、ということは多少なりとも意識していると思います。
家具などを配置する際には、コンセントがどこに有るかが重要になってくるからです。
しかし、そのように意識して生活しているにもかかわらず、新築住宅の設計を検討する段階では、ついつい部屋の間取りばかりが気になって、コンセントの位置について考えることを忘れてしまう場合があるようです。
 *
皆さんも御存知の通りコンセントの位置次第で家具や家電の配置が変わってきますから、
位置があまり良くないとインテリアがうまくいかなかったり、
家事をしにくい家電の配置になってしまうなど、せっかくの新築住宅がなんだか残念…と言うことにもなってしまうようですから、しっかり検討したいところです。
 *
まず、失敗しない考え方としては、
間取りを考える際には、家具や家電のレイアウトも一緒に考えるようにしましょう。
どのあたりに家具を置く、家電を置くということが明確になれば、コンセントの数と位置も必然的に決まってくるはずです。
 *
そして、大きな家電のことは忘れない方も、パソコンやスマホの充電、扇風機などの常時使用しない家電などの、こまごましたものも考えておかなくてはいけません。
 *
コンセントは新築住宅に住み始めた後に位置を変えようと思ってもなかなか難しいものですから、予めしっかりと計画しておきたいですね。

【北九州新築コラムvol.103】どこまでが近隣?引越し時のご挨拶について

北九州市で新築住宅を建て始めたお客様はご近所への挨拶はもうお済みでしょうか。
近年、近隣への挨拶へは伺わないというご家族も増えているようですが、
これから先長く関わっていくことになるご近所の方に顔を覚えていただき、
いい関係を作っていければ暮らしやすいですね。
ご挨拶
*
しかし、そうはいっても「どこまでが近隣なんだろう」と言った疑問も湧いてくるものです。
新築一戸建てへお引っ越しになる場合は、向こう三軒の両隣を目安としましょう。
また、自宅の裏手など、土地が続いているお家も同様に近隣といえます。
 *
そして、引越し当日ですとトラックなどの出入りがあり、近隣の方にはご迷惑をおかけする場合がありますから、
引っ越しより前にご挨拶に行き、事前にお伝えしておくと好印象でしょう、
遅くとも、大体1週間前にはご挨拶に伺っておきましょう。
時間帯は、日中~夕方がおすすめです。
 *
また、引越し前に済ませて起きたい挨拶はもう1つあります。
それは、今まで住んでいたお家の近隣の方への挨拶です。
お世話になった方にしっかりとご挨拶し、気持ちを新たに引っ越しをしたいものです。
 *
ご近所への挨拶を最初に行うことで、気持ちのよい関係を作れます。
これから長い間を過ごす新築住宅での生活をより良くして行きたいですね。

【北九州新築コラムvol.102】人気の角地!意外なメリット・デメリットとは?

北九州市で新築住宅を建てたいお客様、注文住宅を建てるに当たっては土地が必要不可欠ですから、土地について勉強している方も多いでしょう。

今回は人気の「角地」についてご紹介いたします。

角地

角地とは、道路の曲がり角や交差したところにあり、土地の中でも二面以上が道路に面している土地です。
通常の場合、家の玄関に面した部分に道路が来ることになりますが、角地ですとさらにもう一面道路に面しているということになります。

では、角地のメリットを実際に見てみましょう。

・日当たりが良くなる。

角地は二面以上の道路に面しているため、両隣に家があるということがありませんから、日当たりがいいお家になります。

・間取りを考えやすくなる。

注文住宅では、道路に面して玄関をつくることがほとんどです。そして、玄関の方向に併せて各部屋の方向を決めるため、

道路の向きによっては希望の方角にリビングを作れなかったということもあります。

角地ですと、二面以上が道路に面しているので、間取りを考えるときにも沢山の選択肢があります。

*

メリットばかりに見える「角地」ですが、デメリットがないかというとそうではありません。

・プライバシーが確保しにくい

二面以上が道路に面している角地では、道を歩く人に家の中が丸見えになってしまう事があります。
せっかく日当たりの良い角地をかったのに、視線が気になって日中はずっとカーテンが開けられないので後悔しているという方もいらっしゃるということです。

・価格が高い

角地は人気がありますから、通常の土地に比べて価格が高くなります。
人気のエリアの角地ともなると簡単に予算オーバーしてしまうということも珍しくありません。

 

これから北九州市で新築住宅を建てる皆さんには、土地選びに沢山の選択肢があります。メリット・デメリットをしっかりと見極め、理想のマイホームを手に入れてください。

本社:
〒802-0064 福岡県北九州市小倉北区片野4-12-10
TEL:093-931-0521 / FAX:093-931-0927  
小倉町家モデルハウス:
福岡県北九州市小倉北区片野新町2丁目5-10-1
Copyright © HAZEMOTO Construction Co.,Ltd,
All right reserved.