ブログ

ブログ

明るい家のメリットとは

住まい選びをするときに、
日当たりが良いかということを重視される方が多いでしょう。

日当たりが良いと、光熱費の節約につながったりと長所が多いのです。

また、家の中が明るいと気分も明るくなるので、
家族の雰囲気も自然と明るくなるものです。

家族が仲良くくらしていくために、
明るい光のある住まいというのは欠かせません。

自然光を上手に取り入れ、
光の降り注ぐ家で生活すると、充実感も増すのではないでしょうか。

また、お子さんの場合、太陽の光を適度に受けることが大切です。

太陽の光を浴びることは成長につながると言われているため、
健康にかかせないのです。

小さいお子さんがいるご家庭の場合、
ぜひ自然光を取り入れた住まいを検討してみてはいかがでしょうか。

暮らしの中で自然光を無理なく取り入れるには、
やはり広い窓を設置することでしょう。

広い窓は開放感をもたらしてくれますし、
風通しもよくなり換気につながるので、家の状態も良くなるのです。

快適で健康的な生活をするために、明るい家作りをしましょう。

従来のリビングが子育てに不便な原因

家は何の為に建てるのでしょうか?
ハゼモトは家族が集うリビングをとても大切にしています。

今までお使いのリビングが、お子様の目が届きにくいなど、
子育てをするうえで困っていませんでしたか?

そのような悩みをお持ちであれば、
リビングを決めるときの間取りを考える必要があります。

リビングとダイニング、キッチンとのつながりはとても大切です。
この三つの位置をつなぎ合わせることで、
使い勝手もよく、子育てもしやすくなります。

当社でおすすめしている間取りで、
L字型リビングというものがあります。

これは、キッチンを囲むようにリビングとダイニングがL型になっているものを言います。

L字型リビングのメリットは、
キッチンとダイニングが対面式になっているため、
キッチンで調理中であっても、
家族がなにをしているのかを確認することができます。

お子様が遊んでいる様子や何をしているのか、
料理をしながら見られるので、安心して作業できます。

また、キッチンだけで孤立することなく、
キッチンとリビングの空間がオープンな関係を保ちやすく、
家族との会話を楽しんだり、開放的な空間を演出することができます。

「広い部屋」が子育てに人気な理由

ハゼモトでは、子育てを応援するということで、プランニングにも様々な工夫や提案をさせて頂いています。

小さな子供がいる家族にとって、
重要なことはやはり、子どもがどこにいても、目が届くということです。

仕切りの少ない広い部屋にすることで、
キッチンからも子供がどこにいるか把握できます。

広い部屋では、単に寝転がって昼寝をする、ということも
子供が自由に走り回れる環境にもなります。

また、多目的に使用することができるので、
同じママ友などを呼んで、楽しくおしゃべりカフェ気分にも浸れます。

通常のカフェもステキですが混雑してると、落ちつきませんし、子供達も走り回ったりして気がかりです。

その点自分の住まいならゆったりできます。

料理が得意な人でしたら、お料理教室を自宅で行うこともできます。

旦那さんの仕事の商談などにも自宅で食事をしながらなら、
上手く話が進むかもしれません。

広い部屋は、何もないからこそ工夫が出来ます。

子供の成長に合わせてインテリアの雰囲気を変えることも簡単にできますし、
シーンに合わせても変える事ができます。

家具などもサイズが合わないからと諦める必要もないです。

家族も住まいが快適だと笑顔が増えてストレスフリーです。

子育てに人気な理由はやはり、家族がみんな笑顔になるからですね。

本社:
〒802-0064 福岡県北九州市小倉北区片野4-12-10
TEL:093-931-0521 / FAX:093-931-0927  
小倉町家モデルハウス:
福岡県北九州市小倉北区片野新町2丁目5-10-1
Copyright © HAZEMOTO Construction Co.,Ltd,
All right reserved.