ブログ

ブログ

【北九州新築コラムvol.187】~エアコンの位置~

北九州市で新築・注文住宅をご検討のみなさま。

北九州市で新築・注文住宅を建てた際の失敗例で意外と多いのが、コンセント・照明のスイッチの位置やエアコンの設置位置というのをよく聞きます。今回はエアコンについて書いていきたいと思います。

室外機の位置 【北九州 新築・注文住宅】

今や生活する上で必要になりつつあるエアコンですが、エアコンを設置するということは屋外に室外機の設置が必要になります。

その室外機が一番人の目につくところにあったら家の外観も損なわれてしまいます。

大きな窓を取り付けたり、部屋の向きに合わなかったりしてエアコンを設置できる場所が限られることもあります。

そうなるとどうしても人の目につくところに設置しないといけなくなってしまって、せっかくの新築マイホームの外観が損なってしまいます。

また、室外機から出る風と音がお隣様に迷惑になってしまうこともあります。

北九州市で新築・注文住宅を建てる際には、間取りを考える段階でエアコンと室外機の位置も確認しつつ設計していく事が必要になります。

寝室内のエアコンの位置 【北九州 新築・注文住宅】

エアコンの位置で失敗が多いのが寝室内のエアコンの位置で、ベッドの横に設置した際、エアコンの風が顔にあたってしまい、不快になってしまうケースがあります。

北九州市で新築・注文住宅を建てる際に、寝室にエアコンを設置する場合はどちらかというと足元側の方にエアコンの風が行くようにすると快適になります。

また、部屋の間取りの長手方向へエアコンの風がいくようにすると空気の対流が良くなりエアコンの冷暖房効率が上がります。

取り付けの高さ 【北九州 新築・注文住宅】

エアコンの取り付け高さの失敗も多く聞かれます。

北九州市で新築・注文住宅を建てる際に、窓の上にエアコンを設置したのはいいけど、カーテンレールをつけようとしたらエアコンにぶつかってしまうという事があるので注意が必要です。

将来のことも考えて 【北九州 新築・注文住宅】

子供部屋にエアコンは必要になるかな?

子供が中学生くらいになってから設置しようと考えるご家庭もあると思いますが、近年の真夏の猛暑ではエアコンが必要になってくるかもしれません。

そのときに取り付けようと思っても屋外に室外機を設置できるスペースがあるかどうかも重要になってきます。

北九州市で新築・注文住宅を建てる際は、設計段階から敷地内にちゃんと室外機を置くスペースがあるか、置いても邪魔にならないかどうか確認しておいたほうが良いですね。

北九州市で新築・注文住宅をご検討のみなさまに大人気のプラン集やカタログ・資金計画や土地探しの資料を無料でプレゼント!

これからの家づくりのご参考にお役立てください。

↓↓資料請求はこちら↓↓

【北九州新築コラムvol.186】~ニッチの活用~

北九州市で新築・注文住宅をご検討のみなさま。

「ニッチ」という物を知っていますか?

「ニッチ」とはリビングや廊下などの壁面や、キッチンカウンターにくぼみを作り、収納や飾り棚などとして活用するスペースのことです。

壁に作るので移動はできないですが、家具を置くよりもスッキリして使いやすく、また、リモコンやコンセント・照明のスイッチを配置することで便利なスペースとして活用することも出来ます。

今回はそんな「ニッチ」の便利な使い方についてご紹介します。

○キッチン収納として【北九州 新築・注文住宅】

キッチンには鍋やフライパン、包丁等収納されていると思いますが、調味料も収納してしまうと、急いで使いたい時に時間がかかってしまったり、キッチンの上においておくとゴチャゴチャになったりする事もあると思います。

北九州市で新築・注文住宅を建てる際に、ニッチを設けることでスッキリと収納できますし、パッと見てすぐに使う事もできます。

また、調味料をお洒落な容器などに入れてニッチに並べればそれだけでも素敵なインテリアにもなります。

○リビングの飾り棚に【北九州 新築・注文住宅】

北九州市で新築・注文住宅を検討する際、家族やお客様が集まるリビングは、写真や絵を飾ったり、観葉植物を置いたりとステキな空間にしたいと考える方も多いと思います。

ですが、そのために家具を配置すると、部屋の有効スペースが狭くなるほか、配置がうまくいかないということも多いようです。

そんなときに予めニッチを設けておけば、家具が少なくなり、部屋も広く使えますし、ニッチに写真や絵を飾るだけでお洒落になります。

小さい観葉植物ならニッチ内に置くこともできます。

また、照明のスイッチやインターホンのモニター等、まとめてニッチの中に作ると操作しやすくなり便利になります。

他にはリビング内にマガジンラックとしてニッチを作っておけば、雑誌や小説等も散らかる事も無くなりますし、なんかお洒落に見えますよね。

○寝室の枕元に【北九州 新築・注文住宅】

北九州市で新築・注文住宅を建てる際に、ベッドの枕元には、携帯電話やメガネ、テレビ・エアコンのリモコン等、小物を置けるスペースとしてニッチを作っておくと便利です。

それに伴い、充電用のコンセントをニッチ内に設置しておくとさらに使いやすくなります。

また、ニッチ内に照明を取り付ける事で枕元を照らす間接照明の代わりになります。

インテリア以外にも様々に活用できるニッチを、ぜひ北九州市で新築・注文住宅を建てる際に取り入れてみてください。

北九州市で新築・注文住宅をご検討のみなさまに大人気のプラン集やカタログ・資金計画や土地探しの資料を無料でプレゼント!

これからの家づくりのご参考にお役立てください。

↓↓資料請求はこちら↓↓

【北九州新築コラムvol.185】~ステンレスと人造大理石~

北九州市で新築・注文住宅をご検討のみなさま。

北九州市で新築・注文住宅、ZEH住宅をご検討のお客様で、キッチンのシンクをステンレスと人造大理石どちらにしようか迷われている方も多いかと思います。

今回はメリット・デメリットをお伝えしたいと思います。

ステンレス 【北九州 新築・注文住宅】

北九州市で新築・注文住宅を建てる際に、ステンレスのシンクにする場合のメリット・デメリットをご紹介します。

メリット

○水や熱、サビに強い(錆びないわけではありません)

○汚れに強く、匂いがつきにくい。

○人造大理石に比べると若干安い。

デメリット

☓もらい錆がついてしまう。

☓時間が立つとステンレスの光沢がなくなってしまう。

☓見た目が独自の雰囲気

人造大理石 【北九州 新築・注文住宅】

北九州市で新築・注文住宅を建てる際に、人造大理石のシンクにする場合のメリット・デメリットをご紹介します。

メリット

○色やデザインが豊富

○表面の汚れや傷を研磨できる。

デメリット

☓熱やシミで変色を起こしてしまう。

☓傷がつきやすい。

☓みがきすぎると白く変色してしまう。

☓もらいサビがついてしまう。

☓シンクが割れてしまうことがある。

☓家事の危険性がある。

シンクにはメリット・デメリットがどちらにもあります。

こまめにお手入れをしていただければ、ある程度はどちらも気にならないで使っていけるかと思います。

北九州市の工務店 ハゼモト建設がご提案する「EcoSuma」新築・ZEH住宅は、320パターンの豊富なプランをご用意しており、ご家族に合ったプランをご提供いたします。

北九州市で新築・注文住宅をご検討のみなさまに大人気のプラン集やカタログ・資金計画や土地探しの資料を無料でプレゼント!

これからの家づくりのご参考にお役立てください。

↓↓資料請求はこちら↓↓

1 2 3 4 5 196
本社:
〒802-0064 福岡県北九州市小倉北区片野4-12-10
TEL:093-931-0521 / FAX:093-931-0927  
小倉町家モデルハウス:
福岡県北九州市小倉北区片野新町2丁目5-10-1
Copyright © HAZEMOTO Construction Co.,Ltd,
All right reserved.