お役立ち情報ブログ

お役立ち情報ブログ

【北九州新築コラムvol.86】土地を買う前に!方角によりメリット・デメリットは様々です。

北九州市で新築住宅をお考えの方は、土地の方角についてお調べになっているのでしょうか。
「なんとなく南向きが人気だということは知っているけど、他はいまいち良くわからない」という方が多いようです。
新築マイホームを建てる向きによって日当たりが日の当たる時間が変わりますから、
よく考えて土地を購入することをオススメいたします。
今日は北九州市で新築住宅を立てる場合の、方角によっての特徴を紹介します。

方角

●南向き
・日当たりは一日を通して良い
・洗濯物も乾きやすい
・冬場も暖かい
・夏場は暑くなるので、冷房をよく使う
・一般的に土地代が価格が高くなりやすい
●東向き
・朝日が差し込む
・午前中~昼間で暖かい
・夕方~夜は日が入らず、冷えやすい

●西向き
・朝より夕方に日が差し込む
・夕方に部屋の温度があたたまるので夜も冷えにくい
・朝は冷えやすい

●北向き
・夏場も涼しい
・クロスや本が日焼けしない
・洗濯物がなかなか乾かない
・冬は湿気や結露が多く、冷えやすい
いかがでしょうか。
方角によりメリット・デメリットは様々ですが、間取りなどを工夫することで
デメリットを殆ど感じさせない住宅に変わることもあります。
ぜひ「ハゼモト建設」でプロに相談してみてください。

本社:
〒802-0064 福岡県北九州市小倉北区片野4-12-10
TEL:093-931-0521 / FAX:093-931-0927  
小倉町家モデルハウス:
福岡県北九州市小倉北区片野新町2丁目5-10-1
Copyright © HAZEMOTO Construction Co.,Ltd,
All right reserved.